magazine

【石川県金沢市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

目次

【石川県金沢市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説 | 二拠点生活

「自分にあった二拠点生活・移住先が分からない…」
「知らないだけで、もっと自分にぴったりなまちがあるのでは…」

そんな方には「住みたいまち検索」がおすすめ!

政府機関が発表する中立・公平なデータをもとに、
全国1,741すべての自治体から
本当にぴったりなまちが探せるのは、
二拠点・移住ライフ大学の「住みたいまち検索」だけです。

 

石川県金沢市は、人口46万人の北陸地方の中心都市です。

江戸時代には加賀藩の城下町として栄えたため、現在でも情緒あふれる「歴史都市」としての街並みが見られます。その一方で、市街地には大型のショッピングモールや商業施設もあり、デュアルライフに最適です。「市町村魅力度ランキング」で全国9位を獲得した金沢市とはどんな街なのでしょうか。

この記事では、石川県金沢市の特徴と、移住したいときに利用できる支援制度や支援金について解説します。

石川県での二拠点生活や移住を検討されている方はぜひこちらの記事も参考にしてみて下さいね!

石川県のおすすめ情報

気になった市町村がある方は、自治体ごとの特徴や支援制度について情報収集をしましょう!

実際に移住や2拠点生活をされている方のインタビュー記事を読むことで移住後のイメージが湧きますよ。

石川県金沢市の特徴

金沢市は石川県の中心部に位置し、日本海と山間部に囲まれた自然豊かな都市です。

四季の変化を感じやすい気候が特徴で、春夏は晴れの日が多く、秋や冬には曇りや雨の日が増える地方です。その湿潤な気候が漆器や金箔の生産に活かされており、さまざまな伝統工芸の街として知られています。また、和菓子や茶などの日本文化が深く根付いており、茶道をたしなむ方の割合は全国1位です。

優れた交通アクセス!北陸新幹線を利用し2拠点生活が可能

金沢市は日本列島のほぼ中心に位置しているため、鉄道や飛行機を通して全国の主要都市にアクセスしやすい場所にあります。また、北陸自動車道や幹線道路を使えば近隣県への移動が容易です。

とりわけ、2015年に開通した北陸新幹線により、金沢市から東京まで約2時間半で往来できるようになりました。そのため、首都圏へのアクセスが向上し、デュアルライフに最適の環境となっています。

夫婦共働き世帯の就労を応援!子育て支援が充実

2拠点生活を考えている共働き世帯の方は、子育て支援環境をチェックしたいはずです。

金沢市は子育て支援が充実しており、保育所や認定子ども園の定員数は主要都市の中で全国3位になりました。そのため、共働き世帯で問題になりがちな「保育所待機児童数」は0人です。安心できる子育て環境により、女性の就業率は51.8%で全国2位になりました。また、金沢市内に住む全世帯の半数以上が共働き世帯で、男性も女性も働きやすい街として知られています。

あこがれのマイホームを持ちやすい住宅環境で充実のデュアルライフ

金沢市を含む石川県はマイホームの所有率が高い地区です。その理由は東京都に比べて住宅地の価格が約1/8だからです。さらに、金沢市では移住者向けに「ようこそ金沢住宅取得奨励金」を用意しているため、首都圏ではマイホームを断念していた方も住まいを新築・購入しやすくなっています。

また、歴史的建造物の「金澤町家」の修復工事の助成金なども充実しており、古民家で2拠点生活を楽しめます。

石川県金沢市の移住支援制度

金沢市に移住したい時には、指定条件を満たせば移住支援制度を利用でき、支援金を受け取れます。移住支援制度が適用される対象者や移住支援金の額を解説します。

移住支援制度が適用できる対象者

金沢市への移住支援制度が適用される対象者は東京圏(埼玉県、千葉県、東京都及び神奈川県)からの移住する方です。移住支援制度を活用するためには、石川県の指定する企業への就職や金沢市を本拠地にした起業やテレワークなどの要件があります。

移住支援制度が適用される具体的な要件は金沢市のHPをご覧ください。

金沢市の移住支援詳細ページ

移住支援金

金沢市に移住する際、指定の要件を満たせば移住支援金が出ますのでぜひ活用しましょう。

  •  単身での移住は60万円
  • 2人以上での世帯移住の場合は100万円

申請のタイミングや移住支援制度の利用方法は金沢市のHPをご覧ください。

金沢市の移住支援詳細ページ

【あわせて読みたい記事】

「自分にあった二拠点生活・移住先が分からない…」
「知らないだけで、もっと自分にぴったりなまちがあるのでは…」
 
そんな方には「住みたいまち検索」がおすすめ!
 

政府機関が発表する中立・公平なデータをもとに、
全国1,741すべての自治体から本当にぴったりなまちが探せるのは、
二拠点・移住ライフ大学の「住みたいまち検索」だけです。

JOIN US!

会員登録するとできること