magazine

【岐阜県各務原市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

目次

【岐阜県各務原市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説 | 二拠点生活

「自分にあった二拠点生活・移住先が分からない…」
「知らないだけで、もっと自分にぴったりなまちがあるのでは…」

そんな方には「住みたいまち検索」がおすすめ!

政府機関が発表する中立・公平なデータをもとに、
全国1,741すべての自治体から
本当にぴったりなまちが探せるのは、
二拠点・移住ライフ大学の「住みたいまち検索」だけです。

 

中山道の宿場町として栄えた岐阜県各務原市。

多くの歴史的な文化財や古墳を有しながら、最新のシミュレーターや装置を体験できる航空宇宙博物館があるなど、歴史の面影に触れながら近代的な技術も学べる興味深い街です。

今回は各務原市の特徴と、各務原市に移住するとき受けられる支援制度について解説します。

岐阜県での二拠点生活や移住を検討されている方はぜひこちらの記事も参考にしてみて下さいね!

岐阜県のおすすめ情報

気になった市町村がある方は、自治体ごとの特徴や支援制度について情報収集をしましょう!

実際に移住や2拠点生活をされている方のインタビュー記事を読むことで移住後のイメージが湧きますよ。

各務原市の特徴

人口約15万人が暮らす各務原市は、岐阜県の南部に位置しています。各務原市の北部には登山初心者に人気の各務原アルプス、中心部には「日本さくら名所100選」にも選ばれた新境川沿いの桜並木があり、四季折々の豊かで美しい自然を楽しめるまちです。

「パークシティ」で開放的なデュアルライフ

各務原市は、地球環境を守りながら自然と人が共生する都市、「パークシティ」をまちづくりの政策としています。そのため、各務原市には各務原市民公園や名勝木曽川飛騨木曽川国定公園など多くの公園があり、開放的な景色の中でリラックスして暮らせます。

桜並木や、公園が好きな方がデュアルライフを送るにはぴったりの街です。

2拠点生活にぴったり!名古屋まで電車で50分の好条件

各務原市から名古屋まで、名鉄各務原線で約50分の好条件。車では、高速を使うと30分で岐阜各務原ICから名古屋ICに出られます。名古屋からはさまざまな主要都市に出られるので、2拠点生活にも向いています。

航空自衛隊基地と航空宇宙博物館のある街

各務原市には航空自衛隊基地があり、航空機の滑走路の歩行体験や基地見学ができます。

また、「岐阜かがみはら航空宇宙博物館」も所在しており、航空機の模型を見学したり、旅客機シミュレーターを操作したりできるなど、大人も子どもも楽しめる街です。

各務原市の移住支援制度を利用してかしこく移住

数多くある公園や名古屋までのアクセスが魅力的な岐阜県各務原市。移住したいときはどのような支援が受けられるのでしょうか。

ここからは、各務原市の移住支援制度と移住支援金について解説します。

移住支援制度が適用できる対象者

岐阜県美濃市の移住支援制度を受けられる対象者は以下のとおりです。

  • 東京23区(在住または通勤・通勤)から各務原市へ移住した方で、以下のいずれかに該当する方
  • 岐阜県が選定した中小企業等の求人に応募し就業した方
  • 専門人材として県内企業に就業した方テレワークで就業継続する方
  • 各務原市の関係人口として認められた方
  • 社会的事業分野で起業した方

などの条件が挙げられています。

移住支援制度の対象者の詳細やその他の支給要件については、各務原市の移住支援のサイトをご確認ください。

各務原市移住支援金詳細ページリンク

移住支援金

岐阜県各務原市の移住支援制度における、支援金額は以下のとおりです。

  • 世帯で移住の場合:100万円
  • 単身で移住の場合:60万円

申請のタイミングや制度の詳しい説明については、美濃市のHPをご確認ください。

各務原市移住支援金詳細ページリンク

「自分にあった二拠点生活・移住先が分からない…」
「知らないだけで、もっと自分にぴったりなまちがあるのでは…」
 
そんな方には「住みたいまち検索」がおすすめ!
 

政府機関が発表する中立・公平なデータをもとに、
全国1,741すべての自治体から本当にぴったりなまちが探せるのは、
二拠点・移住ライフ大学の「住みたいまち検索」だけです。

JOIN US!

会員登録するとできること