magazine

【北海道訓子府町に住むための6つの基礎情報】訓子府町で移住・2拠点生活。

【北海道訓子府町に住むための6つの基礎情報】訓子府町で移住・2拠点生活。 | 二拠点生活
「自分にあった二拠点生活・移住先が分からない…」
「知らないだけで、もっと自分にぴったりなまちが
あるのでは…」


そんな方には「住みたいまち検索」がおすすめ!

政府機関が発表する中立・公平なデータをもとに、
全国1,741すべての自治体から
本当にぴったりなまちが探せるのは、
二拠点・移住ライフ大学の
「住みたいまち検索」だけです。

北海道訓子府町に移住・2拠点生活するために抑えておきたい6つの基礎情報をご紹介!

北海道での二拠点生活や移住を検討されている方はぜひこちらの記事も参考にしてみて下さいね!

北海道のおすすめ情報

気になった市町村がある方は、自治体ごとの特徴や支援制度について情報収集をしましょう!

実際に移住や2拠点生活をされている方のインタビュー記事を読むことで移住後のイメージが湧きますよ。

訓子府町ってどんなところ?

訓子府町は、北海道の内陸に位置しており平均気温は4度から5度、最寒日の平均は零下8度まで冷え込みます。年間の降水量は700ミリと全国的に見ても少なく、晴れの日が多い地域です。こうした条件や自然環境に恵まれた訓子府町は農業を中心として発展してきました。

町民が集う施設やイベントが多く、活気がある町です。

訓子府町の交通アクセスは?

女満別空港
女満別空港

訓子府町はJR駅がないので、車やレンタカー、バスをご利用ください。

<札幌からのアクセス>
車は高速自動車道を走り約4時間20分です。

飛行機は「新千歳空港」から「女満別空港」まで約40分。

<道外からのアクセス>
飛行機で「女満別空港」の利用がおすすめです。

空港から訓子府町まで車で50分程度です。

空港からバスで移動の場合は北見市まで約40分。乗り換えて30分程度です。

訓子府町はお買い物しやすい?

シティマート くんねっぷ店
シティマート くんねっぷ店

北海道訓子府町は、近くに大きなショッピングモールなどはありませんし、小さな店舗も少ないため、お買い物をするには不便です。

地元のスーパーが数店舗あるのみで大型の商業施設や娯楽施設などとは無縁です。地元のスーパーなどではお手頃な値段で日用品や食料品を購入できますが、ウインドウショッピングなどを楽しむ際は、近隣の市街地まで車で移動する必要があります。

訓子府町の子育て環境は?

訓子府町は自然豊かな環境にあり、子供たちがのびのび育つ自然が豊富にあります。また、子供たちが安心して暮らせるような安全な環境も整っています。

子育てに関する支援制度も充実しているため、いくつかご紹介します。

お子さんが病気になった際は乳幼児等の医療費の助成、不妊治療費の助成や、奨学のための給付金(高校生等奨学給付金)制度といったお子さんの成長に合わせた支援が用意されています。

 結婚・子育て

子ども医療費助成事業

以下の要件を満たせば0歳から15歳(中学校修了まで)のお子さんの医療費が無料になります。

【対象者】

  • 訓子府町の住民
  • 医療保険に加入している
  • 生活保護を受けていない
  • 重度心身障害者医療費助成制度、ひとり親家庭等医療費助成制度の適用を受けていない方

訓子府町の移住に関する支援制度は?

北海道訓子府町では、移住を支援するために移住支援制度を実施しています。この制度では、移住者に対して、住宅購入支援金、移住支援金、設備購入支援金などを支給しています。また、移住者が訓子府町で就職する際には、就職支援金を支給しています。

住まい

空き家活用定住対策補助金

訓子府町空き家バンクを通して空き家を活用する方に、各種要件を満たせばその住宅の取得・改修などの費用の一部を助成しています。

  • 補助対象物件に住民登録をした方:限度額200万円
  • 補助対象物件に住民登録をし、中学生以下の子どもの同居家族がいる方:限度額300万円

仕事

店舗出店等支援事業補助金

訓子府町内で店舗の新築、空き店舗の活用等により新たに営業を開始する際、いくつかの要件を満たせば補助対象経費の2/3に相当する額(限度額300万円)を助成しています。

訓子府町の家賃相場・土地相場は?

訓子府町の家賃相場は、2020年7月時点で、1R(1K)の平均家賃が約50,000円(月額)、2K(2DK)の平均家賃が約70,000円(月額)、3K(3DK)の平均家賃が約90,000円(月額)となっています。

訓子府町の土地相場は、2020年7月時点で、1坪あたりの平均価格が約2,000,000円となっています。

まとめ

自治体によって移住者に対して特に力を入れているサポートは様々。本サイトでほかの自治体に関する移住支援制度や、自治体ごとの特徴について情報収集して納得のいく移住・二拠点生活を実現してくださいね!

【あわせて読みたい記事】

「自分にあった二拠点生活・移住先が分からない…」
「知らないだけで、もっと自分にぴったりなまちがあるのでは…」

そんな方には「住みたいまち検索」がおすすめ!

政府機関が発表する中立・公平なデータをもとに、
全国1,741すべての自治体から本当にぴったりなまちが探せるのは、
二拠点・移住ライフ大学の「住みたいまち検索」だけです。

JOIN US!

会員登録するとできること