magazine

【福島県会津美里町 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

目次

【福島県会津美里町 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説 | 二拠点生活

「自分にあった二拠点生活・移住先が分からない…」
「知らないだけで、もっと自分にぴったりなまちがあるのでは…」

そんな方には「住みたいまち検索」がおすすめ!

政府機関が発表する中立・公平なデータをもとに、
全国1,741すべての自治体から
本当にぴったりなまちが探せるのは、
二拠点・移住ライフ大学の「住みたいまち検索」だけです。

 

福島県会津美里町への移住を考えている方の中には、移住に対しての支援制度が気になっている方も多いのではないでしょうか。また、近年の新型コロナウイルス感染症の流行を受けて、2拠点生活を考えている方もいるかもしれません。

今回は、福島県会津美里町の移住支援制度・2拠点生活支援制度についてご紹介します。

福島県での二拠点生活や移住を検討されている方はぜひこちらの記事も参考にしてみて下さいね!

福島県のおすすめ情報

気になった市町村がある方は、自治体ごとの特徴や支援制度について情報収集をしましょう!

実際に移住や2拠点生活をされている方のインタビュー記事を読むことで移住後のイメージが湧きますよ。

会津美里町の特徴

会津美里町は福島県の西部に位置する町で、肥沃な土壌を生かした稲作が盛んです。そんな会津美里町にはどのような特徴があるのでしょうか。

便利さと自然のいいとこどり!

福島県会津美里町は会津若松市と奥会津の中間地点にある町です。地方都市の便利さ、雄大な自然の両方を楽しむデュアルライフを送れます。

様々な産業が盛ん

会津美里では様々な産業が盛んにおこなわれています。特に会津美里のコシヒカリは評価が高く、栽培が盛んです。

またさまざまな工業団地や蔵元があり、第2次産業も活発です。農業の町でもありものづくりの町でもあることから、産業の非常に発達した町であるといえます。

拠点を構えて快適な教育環境

会津美里町では「子育て支援センターすくすくハウス」を拠点とした教育支援にとても力を入れています。遊び場の提供や子供の無料一時預かり、保育士による育児相談など、育児・教育に関する様々な要望を叶えることが可能です。

教育環境の充実は、子育て世代にとって移住を決断するための重要な要素だといえるでしょう。

会津美里町の移住支援制度

ここまで、会津美里町のさまざまな特徴を紹介してきました。会津美里町では、町外からの移住者に対して支援金を支給する制度は実施されているのでしょうか。

移住支援制度が適用できる対象者

会津美里町の移住支援金支給制度は、「移住元要件」と「移住先要件」の両方を満たす方が対象となります。

申請の手順やより詳しい条件については会津美里町のHPをご確認ください。

会津美里町移住支援金ページリンク

移住支援金

福島県会津美里町への移住支援金の対象条件を満たしている場合、移住支援金の支給額は下記のとおりです。

・単身世帯の場合:60万円

・2人以上の世帯の場合:100万円

申請のタイミングや詳しい条件については、会津美里町のHPをご確認ください。

会津美里町移住支援金ページリンク

「自分にあった二拠点生活・移住先が分からない…」
「知らないだけで、もっと自分にぴったりなまちがあるのでは…」
 
そんな方には「住みたいまち検索」がおすすめ!
 

政府機関が発表する中立・公平なデータをもとに、
全国1,741すべての自治体から本当にぴったりなまちが探せるのは、
二拠点・移住ライフ大学の「住みたいまち検索」だけです。

JOIN US!

会員登録するとできること