magazine

【青森県八戸市に住むための6つの基礎情報】八戸市で移住・2拠点生活。

目次

【青森県八戸市に住むための6つの基礎情報】八戸市で移住・2拠点生活。 | 二拠点生活

「自分にあった二拠点生活・移住先が分からない…」
「知らないだけで、もっと自分にぴったりなまちがあるのでは…」

そんな方には「住みたいまち検索」がおすすめ!

政府機関が発表する中立・公平なデータをもとに、
全国1,741すべての自治体から
本当にぴったりなまちが探せるのは、
二拠点・移住ライフ大学の「住みたいまち検索」だけです。

 

青森県八戸市に移住・2拠点生活するために抑えておきたい6つの基礎情報をご紹介!

青森県での二拠点生活や移住を検討されている方はぜひこちらの記事も参考にしてみて下さいね。

青森県のおすすめ情報

気になった市町村がある方は、自治体ごとの特徴や支援制度について情報収集をしましょう!

実際に移住や2拠点生活をされている方のインタビュー記事を読むことで移住後のイメージが湧きますよ。

八戸市はどんなところ?

八戸市は、青森県の北部に位置する港町です。八戸市は、太平洋に臨む青森県南東部に位置する、人口約22万人の県内第2の都市で八戸湾を望む絶景が広がり、港湾文化が根付いています。青森県内では降雪量が少ないのも特徴です。

三陸復興国立公園に指定された種差海岸やユネスコ無形文化遺産の「八戸三社大祭の山車行事」、国の重要無形民俗文化財の「八戸えんぶり」、などさまざまな観光資源がある観光が盛んな都市です。また、日本有数の水産業が盛んな都市であり、北東北最大級の工業都市です。

八戸エリアの公式PR動画を見つけましたので、掲載します!ご参考までに!

八戸市の交通アクセスは?

八戸駅

八戸市市には、陸海空の移動手段があり、近隣の主要都市へのアクセスが良好です。新幹線で仙台まで約70分、東京へ約3時間です。飛行機では八戸駅からバスに乗り三沢空港を利用すると約2時間20分の所要時間です。

そのほか、JR八戸駅からバス、タクシー、レンタカーなどでアクセスできます。また、八戸空港からもバスなどでアクセスできます。

八戸市はお買い物しやすい?

八戸の街並み

青森県八戸市は、大手スーパーやコンビニなどの販売店が充実しているため、お買い物は比較的安価で楽に行えます。また、八戸市内には、地元の農家が自家製品を販売する農産物直売所もありますので、新鮮な食材を安く購入することも可能です。

特に、駅周辺の市街地には大型商業施設やカフェ、飲食店やスーパーなどがあり、生活に困りません。一方で、豊かな自然を活かした公園や河川敷をはじめ、太平洋に面した港町のため、美味しい海の幸が手ごろな金額で楽しめるなど魅力です。

八戸市の子育て環境は?

青森県八戸市は、子育てしやすい環境として定評があります。八戸市は、子育て支援施設や保育所などが充実しており、子育て支援制度も充実しています。

教育環境は、保育園19園、認定こども園67園、幼稚園13園、小学校42校、中学校26校、高校13校と進路の選択肢も豊富です。待機児童もここ数年ゼロを維持しています。地域子育て支援センターでは、子育て家庭に関する育児不安等についての相談や指導を受けることができます。

子育てに関して、高校卒業っまでのお子さんの医療費助成や、認可外の保育施設保育料の助成、病児・病後児保育、子育てサロン支援事業などがあります。

八戸市の移住に関する支援制度は?

青森県八戸市では、移住を支援するために、「八戸市移住支援制度」を実施しています。この制度では、移住者に対して、住宅購入支援金や移住支援金などを支給しています。また、移住者が就職する際には、就職支援金を支給しています。さらに、移住者が子どもを通学させる際には、通学費支援金を支給しています。

住まいに関しては、定住の促進のために安価な市営住宅を提供しています。

八戸市の家賃相場・土地相場は?

青森県八戸市の家賃相場は、2020年7月時点で1R(1K)あたり月額約25,000円~30,000円となっています。

土地相場は、2020年7月時点で1坪あたり約2,000円~3,000円となっています。

「自分にあった二拠点生活・移住先が分からない…」
「知らないだけで、もっと自分にぴったりなまちがあるのでは…」
 
そんな方には「住みたいまち検索」がおすすめ!
 

政府機関が発表する中立・公平なデータをもとに、
全国1,741すべての自治体から本当にぴったりなまちが探せるのは、
二拠点・移住ライフ大学の「住みたいまち検索」だけです。

JOIN US!

会員登録するとできること