magazine

【神奈川県鎌倉市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

【神奈川県鎌倉市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説 | 二拠点生活
「自分にあった二拠点生活・移住先が分からない…」
「知らないだけで、もっと自分にぴったりなまちが
あるのでは…」


そんな方には「住みたいまち検索」がおすすめ!

政府機関が発表する中立・公平なデータをもとに、
全国1,741すべての自治体から
本当にぴったりなまちが探せるのは、
二拠点・移住ライフ大学の
「住みたいまち検索」だけです。

神奈川県鎌倉市は、日本有数の観光地であり、豊かな自然が魅力です。横須賀線を使えば、東京まで約1時間で通勤圏内です。

東京の高級住宅街とは違った、鎌倉独特のステータスを感じられる魅力ある街です。

今回は、そんな鎌倉市の特徴と、鎌倉市の移住支援制度や支援金について解説します。

神奈川県のおすすめ情報

気になった市町村がある方は、自治体ごとの特徴や支援制度について情報収集をしましょう!

実際に移住や2拠点生活をされている方のインタビュー記事を読むことで移住後のイメージが湧きますよ。

鎌倉市の特徴

鎌倉市と言えば、「大仏」が有名ですね。鎌倉市には大仏で有名な高徳院をはじめ、鶴岡八幡宮などの歴史的遺産が数多くあります。

鎌倉市に住めば、週末には歴史的建造物が多く残る場所でゆっくり散策が楽しめます。歴史好きな方にとっては移住やデュアルライフにも適していますね。

都心へのアクセスにかかる時間は?

神奈川 移住 デュアルライフ

鎌倉市から東京までは、横須賀線で約1時間です。通勤圏内なので、都内へ毎日通勤しながら、2拠点生活も可能です。

デュアルライフをお考えの方は、平日は通勤やテレワーク、週末は観光地巡りやマリンスポーツを楽しむことができます。

憧れの江ノ電沿線の住まい

昔から、テレビドラマや映画の舞台になることが多い鎌倉市。

江ノ電沿線に住んでみたいと憧れがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。江ノ電沿線は、昔から人気の住宅街のため、物件の出回る数も少なく見つけるのが大変です。

しかし、近年では住人の高齢化により空き家になった家も増えていて、賃貸物件として出されるケースも増えています。

いきなり永住を決めるのではなく、賃貸物件でデュアルライフから始めてみることをおすすめします。

テレビドラマや映画で見たワンシーンを再現できるかもしれません。

【あわせて読みたい記事】
こちらの記事は実際に移住された小林さんの住居の確保の工夫を知ることができますよ

子どもと一緒に神社仏閣巡りで歴史のお勉強

鎌倉市には、有名な神社仏閣が多くあります。どれも歴史ある建物なので、ぜひ子どもと一緒に神社仏閣巡りを楽しみながら歴史の勉強をしてみましょう。教科書で鎌倉時代を学ぶより、実際に足を運んで見るほうが理解も深まります。

鎌倉市はバスの路線も多く移動も便利ですが、天気の良い週末はぜひ子どもと一緒に散策するのがおすすめです。

鶴岡八幡宮から北鎌倉への道は見どころ満載の散策道になっているので、バスや電車を利用せず歩いてみてはいかがでしょうか。

平日は通勤やテレワークで働き、週末は子どもと鎌倉市の歴史を散策する移住生活、二拠点生活も楽しそうですね。

鎌倉市の移住支援制度

神奈川県鎌倉市では、直接移住支援に関わる制度はありませんが、「鎌倉市住宅用再生可能エネルギー・省エネ機器等設置補助金(太陽光発電設備等および電気自動車の購入補助)」と呼ばれる制度・補助金があります。

これは、再生可能エネルギーや省エネルギーなどの利用促進のために、住宅における太陽光発電システム等の設備や電気自動車購入の費用の一部を補助してくれる制度です。

制度が適用できる対象者

鎌倉市住宅用再生可能エネルギー・省エネ機器等設置補助金が適用できる対象者は以下のとおりです。

  • 自らが居住する市内の住宅に、補助対象設備を設置する方
  • 市内に所有する住宅に、補助対象設備を設置し、居住目的で貸し出す方
  • 補助対象設備が設置された建売住宅を取得し、居住する方

そのほか、細かな条件等が有りますので、詳しい説明については、鎌倉市のHPをご確認ください。

鎌倉市「住宅用再生可能エネルギー・省エネ機器等設置費補助金」ページリンク

制度における補助金の金額

神奈川県鎌倉市における住宅用再生可能エネルギー・省エネ機器等設置補助金の上限額は以下のとおりです。

設備の種類 補助額
HEMS機器 上限1万円
住宅用太陽光発電システム 上限3万円
家庭用燃料電池システム(エネファーム) 上限4万円
定置用リチウムイオン蓄電システム 上限4万円
電気自動車充給電設備 上限2万円

申請のタイミングや補助対象項目とそれぞれの補助金額についての詳しい説明は、鎌倉市のHPをご確認ください。

鎌倉市「住宅用再生可能エネルギー・省エネ機器等設置費補助金」ページリンク

歴史的な街並みを楽しめる鎌倉へ移住しよう!

鎌倉市では人気の移住や二拠点生活スポットなので、直接的に移住した際に恩恵を受けられるような支援金などの制度はなさそうです。しかし、移住者も多いためはじめて移住や二拠点生活をする方にとっては馴染みやすい土地であるといえるでしょう。

自治体によって移住者に対して特に力を入れているサポートは様々

本サイトでほかの自治体に関する移住支援制度や、自治体ごとの特徴について情報収集して納得のいく移住・二拠点生活を実現してくださいね!

【あわせて読みたい記事】

「自分にあった二拠点生活・移住先が分からない…」
「知らないだけで、もっと自分にぴったりなまちがあるのでは…」

そんな方には「住みたいまち検索」がおすすめ!

政府機関が発表する中立・公平なデータをもとに、
全国1,741すべての自治体から本当にぴったりなまちが探せるのは、
二拠点・移住ライフ大学の「住みたいまち検索」だけです。

JOIN US!

会員登録するとできること