二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ツイッターアイコン インスタグラムアイコン

二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ホーム 記事一覧 【山口県下関市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

【山口県下関市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

公開日:2022.04.09 最終更新日:2022.12.27
【山口県下関市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

山口県の下関市の移住・定住支援制度についてご紹介します。

山口県での二拠点生活や移住を検討されている方はぜひこちらの記事も参考にしてみて下さいね!

山口県のおすすめ情報

気になった市町村がある方は、自治体ごとの特徴や支援制度について情報収集をしましょう!

実際に移住や2拠点生活をされている方のインタビュー記事を読むことで移住後のイメージが湧きますよ。

目次

下関市ってどんなところ?移住・定住支援制度は?

下関市は山口県の西端に位置しており、港町として栄えてきました。市内にある「角島大橋」はトリップアドバイザーのアンケートで「死ぬまでに行きたい世界の絶景」で‶3位“になったことがあるほど景色が美しい場所で、年間100万人が訪れる絶景スポットとして有名です。

ちなみに山口県は、全国的に見て30年間で震度6以上が発生する確率が最も低い県で、下関市の中心市街地は海に囲まれているのに津波の心配もなく、天災が非常に少ない地域で安心して暮らせます。

そんな下関市の移住に関する支援制度を解説していきます。

下関市のサイトはこちら

 住まい・移住体験

(移住者限定)移住支援事業補助金

東京一極集中の是正及び地方の担い手不足解消のため、東京圏から下関市へ移住された方で一定の要件を満たす場合に、移住者の経済的負担を軽減する目的で「移住支援金」を支給いたします。

<移住支援金>

 世帯で移住された場合 100万円

 単身で移住された場合 60万円
下関市企画課 083-231-1911

(移住者限定)住宅購入支援事業補助金

下関市に転入し、市内に自らが居住する住宅を建築購入する場合、一定の要件を備えた方に住宅の建築・購入費用の一部を補助します。(官民で最大150万円相当)

令和3年4月1日(木)から令和3年12月17日(金) 先着順 

※令和4年3月20日までの完了報告を条件とします。
下関市住宅政策課 083-231-1941 http://www.city.shimonoseki.lg.jp/www/contents/1589780451806/index.html

定住奨励金(地域限定)

豊田・豊北地域と蓋井・六連島に定住する意思をもって市外から転入した方が、転入後1年以内に住宅の新築、購入、増築又は賃借をし、6カ月以上継続して居住した場合、1世帯につき10万円を支給します。(公務員は除く)
下関市企画課 083-231-1911

空き家バンク事業

空き家の情報を市のホームページ等に掲載し、空き家所有者と、利用希望者との橋渡しを行う制度です。
下関市住宅政策課 083-231-1941

https://www.city.shimonoseki.lg.jp/www/contents/1589937476405/index.html

お試し暮らし体験プログラム

市内の簡易宿泊施設に滞在しながら下関市の生活を体感できる。1泊2日~4泊5日。宿泊無料。市が実施する「体験プログラム」を実施することが必須。まちなか暮らし(ゲストハウスUZUハウス)、いなか暮らし(「みのりの丘」クラインガルテン。

※2021年5月時点でお試し暮らしは休止中です。再開をお待ちください。
下関市企画課 083-231-1911

人口定住促進住宅「豊北ハイツ」

下関市へのUJIターン(移住)を希望される方が、定住の準備を進めるための住宅として、最長5年間、低廉な家賃で入居できます。(2LDK、家賃:月33,000円~50,000円)

 角島などの豊かな自然に囲まれた地域で、定住の準備期間にご利用ください。
下関市豊北総合支所地域政策課 083-782-1911

 仕事

介護人材確保支援事業補助金

市外から下関市へ転入し、下関市の介護保険サービス事業所に介護職員等として就職する方へ、転入旅費・引越費用を最大50万円助成します。
下関市介護保険課 083-231-1162

http://www.city.shimonoseki.lg.jp/www/contents/1617166513647/index.html

 3.結婚・子育て

出産祝い金(地域限定)

豊田・豊北地域と蓋井・六連島に居住する方が、第3子以降の子を出産し、生計を同じくして6か月以上養育した場合、第3子以降の子1人につき20万円を支給します。
下関市企画課 083-231-1911

まとめ

いかがでしたでしょうか。

自治体によって移住者に対して特に力を入れているサポートは様々。本サイトでほかの自治体に関する移住支援制度や、自治体ごとの特徴について情報収集して納得のいく移住・二拠点生活を実現してくださいね!

【あわせて読みたい記事】

                 

人気サービス

                       
波
車 イラスト 木 イラスト 木 イラスト
おすすめ記事

おすすめ記事

おすすめ記事
新着記事

おすすめサービス

新着記事
  •                    
パラソルのイラスト 釣りのイラスト
新着記事

新着記事

新着記事
パラソルのイラスト 釣りのイラスト