magazine

【鳥取県岩美町 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

目次

【鳥取県岩美町 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説 | 二拠点生活

「自分にあった二拠点生活・移住先が分からない…」
「知らないだけで、もっと自分にぴったりなまちがあるのでは…」

そんな方には「住みたいまち検索」がおすすめ!

政府機関が発表する中立・公平なデータをもとに、
全国1,741すべての自治体から
本当にぴったりなまちが探せるのは、
二拠点・移住ライフ大学の「住みたいまち検索」だけです。

 

鳥取県岩美町は、人口約1万人の街です。岩美町は、鳥取県の最東北端に位置し、東は兵庫県に隣接し、北は日本海に面しています。

日本海に面する東西およそ15キロメートルのリアス式海岸は、「山陰海岸国立公園」に指定されて「山陰海岸ジオパーク」の一部があります。海岸は、数多くの奇岩・岩礁が散在して海の大庭園「神秘の幽境」と言われるほど風光明媚な所です。

ここでは、岩美町の特徴と移住支援制度や支援金について解説します。

鳥取県のおすすめ情報

気になった市町村がある方は、自治体ごとの特徴や支援制度について情報収集をしましょう!

実際に移住や2拠点生活をされている方のインタビュー記事を読むことで移住後のイメージが湧きますよ。

岩美町の特徴

岩美町は2拠点生活に魅力的な町です。

  • 鳥取空港から車ですぐなので2拠点生活に最適
  • 新鮮な海の幸と温泉で充実している

1つずつ内容を確認していきましょう。

鳥取空港から岩見町まで車ですぐ!2拠点生活に最適!

鳥取砂丘コナン空港は鳥取県の北部に位置しており、岩美町までは車で25分の距離です。羽田空港までの飛行時間は約1時間10分と、東京都心からのアクセスも良好です。

鳥取市までは17km程度なので、市街地までの買い物にも困りません。アクセスのよい岩美町でのデュアルライフは利便性が高いといえるでしょう。

新鮮な海の幸と温泉で充実した2拠点生活を満喫!

鳥取沖では暖流と寒流がぶつかり合う好漁場となっているため、四季を問わずさまざまな海の海産物を楽しめます。日本一の水揚げ量を誇る松葉ガニや新鮮な海産物で岩美町の市場はいつも賑わっています。

また「岩井温泉」は1200年の歴史がある温泉です。平安時代から京の都でも知られていたほどの名湯です。

岩美町の移住支援制度

岩美町では移住者向けの移住支援制度が充実しています。また子ども向けの支援制度が充実しているため、家族で移住する方にとっては住みやすい街といえます。

移住支援制度に関する情報

岩美町には、移住者の定住を促進し地域活性化を図るために「岩美町UIJターン者住宅改修支援補助金」があります。支給条件は次の通りです。

  • 鳥取県内・外から岩美町に転入し、3年を経過しない方
  • 空き家活用情報システムに登録された物件の利用をした場合
  • 岩美町に永住するか5年以上生活の本拠地を置こうとする方

支給額は、以下のようになります。

  • 県外移住者: 200万円
  • 県内移住者 :100万円

このような移住制度を上手に活用して、2拠点生活を充実させましょう。詳しくは、岩美町移住者への助成制度を参考にしてください。

移住者支援制度や子育て支援制度について

ほかの移住支援制度や子育て支援も充実しています。岩美町に移住を検討する際にはぜひチェックしてください。

支援制度名 支援制度内容
在宅育児世帯支援給付金制度 支給額:子ども1人あたり1か月3万円

対象者:1歳未満の子どもを育児している保護者

補足事項:対象とならない場合もある

チャイルドシート・
ジュニアシート購入費助成
支給額購入金額の1/2(1万円を上限)

対象者:6歳未満の子どもがいる世帯

補足事項:1人につき1台ずつ助成

特別医療費助成(小児) 支給額:通院の自己負担が530円になる

対象者:0~18歳の子ども

補足事項:院外薬局自己負担は全額助成

児童手当制度 支給額10,000円~15,000円

対象者:中学校卒業までの子どもの養育者

補足事項:所得制限がある

詳しい内容や申請のタイミングについては、岩美町支援制度ページをご確認ください。

まとめ

鳥取県岩美町には条件の合う方に最大200万円の移住支援金制度があります。また、子育て支援に関する支援制度もあります。「子育て支援の充実度」と「都市部へのアクセスが便利な点」は岩美町の良い点でしょう。

田舎の自然を楽しむライフスタイルに興味がある方は検討しても良いでしょう。

自治体によって移住者に対して特に力を入れているサポートは様々

本サイトでほかの自治体に関する移住支援制度や、自治体ごとの特徴について情報収集して納得のいく移住・二拠点生活を実現してくださいね!

【あわせて読みたい記事】

「自分にあった二拠点生活・移住先が分からない…」
「知らないだけで、もっと自分にぴったりなまちがあるのでは…」
 
そんな方には「住みたいまち検索」がおすすめ!
 

政府機関が発表する中立・公平なデータをもとに、
全国1,741すべての自治体から本当にぴったりなまちが探せるのは、
二拠点・移住ライフ大学の「住みたいまち検索」だけです。

JOIN US!

会員登録するとできること