magazine

【宮城県栗原市に住むための6つの基礎情報】栗原市で移住・2拠点生活。

【宮城県栗原市に住むための6つの基礎情報】栗原市で移住・2拠点生活。 | 二拠点生活
「自分にあった二拠点生活・移住先が分からない…」
「知らないだけで、もっと自分にぴったりなまちが
あるのでは…」


そんな方には「住みたいまち検索」がおすすめ!

政府機関が発表する中立・公平なデータをもとに、
全国1,741すべての自治体から
本当にぴったりなまちが探せるのは、
二拠点・移住ライフ大学の
「住みたいまち検索」だけです。

宮城県栗原市に移住・2拠点生活するために抑えておきたい6つの基礎情報をご紹介!

宮城県での二拠点生活や移住を検討されている方はぜひこちらの記事も参考にしてみて下さいね!

宮城県のおすすめ情報

気になった市町村がある方は、自治体ごとの特徴や支援制度について情報収集をしましょう!

実際に移住や2拠点生活をされている方のインタビュー記事を読むことで移住後のイメージが湧きますよ。

栗原市はどんなところ?

宮城県の内陸北部に位置する栗原市。面積の8割が森林や田畑という緑豊かな田園のまちで、農業が盛んです。そのため、安価に新鮮な地元の食材が手に入る環境です。市内には、岩手県と秋田県にまたがる標高約1,626メートルの栗駒山を市内のどこからでも眺めることができ、身近に自然感じられる田舎まちです。

栗原市の観光PR動画がありましたので参考までに掲載します!

栗原市の交通アクセスは?

くりこま高原駅

実は仙台まで新幹線で約25分で、通勤や通学もできる距離にあり利便性の高い田舎まちです。高速道路を使えば車で約30分で行くことができます。くりこま高原駅には新幹線が発着するため、東京までも新幹線で約2時間と非常に便利です。

栗原市には、市民バスが走っているため高齢者も安心して過ごせる環境です。

栗原市はお買い物しやすい?

宮城県栗原市には、イオン系列のショッピングモールやスーパーなどのいくつか商業施設があるため車があれば日常生活に不便は無いでしょう。

また、道の駅や食料品店や小売店などもあり、地元の特産品や新鮮な野菜などが安価に手に入る便利な場所となっています。

栗原市の子育て環境は?

栗原市では、お子さんの医療費助成が手厚く、こんにちは赤ちゃん訪問(産婦新生児訪問)といった訪問型の子育て支援も行っています。そのほか、パパママセミナーや、家庭児童相談室の設置、栗原市子育て世代包括支援センターなど子育て関連施設が豊富です。

自然豊かで騒音もなく住みやすいためのびのびと子育てができる環境でしょう。

栗原市の移住に関する支援制度は?

宮城県栗原市では、移住を支援するために、「栗原市移住支援制度」を実施しています。この制度では、移住者に対して、住宅購入支援金や移住支援金などを支給しています。また、移住者が就職する際には、就職支援金を支給しています。さらに、移住者が子どもを通学させる際には、通学費支援金を支給しています。このような支援制度を実施していることで、宮城県栗原市への移住を促進しています。

栗原市の家賃相場・土地相場は?

宮城県栗原市の家賃相場は、2020年7月時点で1戸当たり月額平均家賃が約25,000円です。

土地相場は、2020年7月時点で1坪当たりの平均価格が約2,000,000円です。

「自分にあった二拠点生活・移住先が分からない…」
「知らないだけで、もっと自分にぴったりなまちがあるのでは…」

そんな方には「住みたいまち検索」がおすすめ!

政府機関が発表する中立・公平なデータをもとに、
全国1,741すべての自治体から本当にぴったりなまちが探せるのは、
二拠点・移住ライフ大学の「住みたいまち検索」だけです。

JOIN US!

会員登録するとできること