magazine

【北海道奥尻町に住むための6つの基礎情報】奥尻町で移住・2拠点生活。

【北海道奥尻町に住むための6つの基礎情報】奥尻町で移住・2拠点生活。 | 二拠点生活
「自分にあった二拠点生活・移住先が分からない…」
「知らないだけで、もっと自分にぴったりなまちが
あるのでは…」


そんな方には「住みたいまち検索」がおすすめ!

政府機関が発表する中立・公平なデータをもとに、
全国1,741すべての自治体から
本当にぴったりなまちが探せるのは、
二拠点・移住ライフ大学の
「住みたいまち検索」だけです。

北海道奥尻町に移住・2拠点生活するために抑えておきたい6つの基礎情報をご紹介!

北海道での二拠点生活や移住を検討されている方はぜひこちらの記事も参考にしてみて下さいね。

北海道のおすすめ情報

気になった市町村がある方は、自治体ごとの特徴や支援制度について情報収集をしましょう!

実際に移住や2拠点生活をされている方のインタビュー記事を読むことで移住後のイメージが湧きますよ。

奥尻町はどんなところ?

北海道の最西端に位置する奥尻町は、道内の離島においては利尻島に次ぐ大きさを誇ります。島内部には滝が多く、平野部が少ないのが特徴。温泉が湧出しています。

北海道本土との交通手段は、飛行機は奥尻空港から函館空港まで40分、丘珠空港(札幌市東区)まで45~50分ほどかかります。

奥尻町のプロモーション動画を見つけたので参考までに掲載しておきます!

奥尻町の交通アクセスは?

奥尻フェリー乗り場

北海道本土との交通手段は、飛行機は奥尻空港から函館空港まで40分、丘珠空港(札幌市東区)まで45~50分ほどかかります。

奥尻町はお買い物しやすい?

北海道奥尻町は、お買い物をするにはあまり便利ではありません。近くに大きなショッピングモールなどはありませんし、小さな店舗も少ないため、お買い物をするには不便です。しかし、数店舗あるスーパーなどでは、必要なものは購入できます。

奥尻町の子育て環境は?

北海道奥尻町は、自然豊かな環境に恵まれ、子育てしやすい環境が整っています。また、地域の人々が親しみやすい雰囲気で暮らしているため、子育てをする上で安心感を持つことができます。また、子育てに関する支援施設も充実しており、子育てを支援するためのサービスも充実しています。

奥尻町の移住に関する支援制度は?

北海道奥尻町では、移住を支援するために、「移住支援制度」を実施しています。この制度では、移住者に対して、住宅購入支援金、移住支援金、職業紹介支援金などを支給しています。また、移住者が就労する際には、就労支援金を支給しています。

奥尻町の家賃相場・土地相場は?

2020年7月時点での奥尻町の家賃相場は、1R(1K)で月額約25,000円~30,000円、2K(2DK)で月額約35,000円~45,000円、3K(3DK)で月額約45,000円~60,000円となっています。

2020年7月時点での奥尻町の土地相場は、1坪あたり約2,000円~3,000円となっています。

「自分にあった二拠点生活・移住先が分からない…」
「知らないだけで、もっと自分にぴったりなまちがあるのでは…」

そんな方には「住みたいまち検索」がおすすめ!

政府機関が発表する中立・公平なデータをもとに、
全国1,741すべての自治体から本当にぴったりなまちが探せるのは、
二拠点・移住ライフ大学の「住みたいまち検索」だけです。

JOIN US!

会員登録するとできること