magazine

【北海道帯広市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

【北海道帯広市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説 | 二拠点生活
「自分にあった二拠点生活・移住先が分からない…」
「知らないだけで、もっと自分にぴったりなまちが
あるのでは…」


そんな方には「住みたいまち検索」がおすすめ!

政府機関が発表する中立・公平なデータをもとに、
全国1,741すべての自治体から
本当にぴったりなまちが探せるのは、
二拠点・移住ライフ大学の
「住みたいまち検索」だけです。

北海道の帯広市の移住・定住支援制度についてご紹介します。

北海道での二拠点生活や移住を検討されている方はぜひこちらの記事も参考にしてみて下さいね!

北海道のおすすめ情報

気になった市町村がある方は、自治体ごとの特徴や支援制度について情報収集をしましょう!

実際に移住や2拠点生活をされている方のインタビュー記事を読むことで移住後のイメージが湧きますよ。

帯広市ってどんなところ?

北海道帯広市は、北海道札幌市から約100km南西に位置する、北海道最大の都市です。帯広市は、豊かな自然と温暖な気候を持ち、豊かな農業を営む地域として知られています。

また、帯広市は、北海道の中央部に位置し、札幌市から約1時間半で行ける距離にあり、観光客にも人気の観光地となっています。帯広市には、湿原や森林、湖沼などの自然環境が残されており、野鳥や野生動物を見ることができます。また、帯広市には、温泉やスキー場などのレジャー施設も充実しており、観光客にとっても魅力的な観光地となっています。

帯広市は、高速道路や鉄道網も札幌に負けず劣らず整備されており、空港もあるため十勝エリアの玄関口として知られています。そのため、帯広市へのアクセスは良好

帯広市の雄大な自然が伝わる動画も掲載しておきます!

経済や教育、福祉、行政などの都市機能も充実している反面、広大な大地で豊富な農畜産物などを栽培しています。

また地域の個性を活かしながら、農林漁業の成長産業化や食の付加価値向上を目指し、地域の魅力を発信する「フードバレーとかち」をキャッチフレーズにまちづくりを進めています。

帯広市の交通アクセスは?

帯広市への交通アクセスは、札幌駅からJR帯広線で約1時間半、空港からは帯広空港からバスで約30分です。また、札幌からはバスで約3時間半、新千歳空港からはバスで約2時間半です。

帯広市はお買い物しやすい?

お買い物は、帯広市内にある大型ショッピングモールや、小売店などで楽しめます。また、帯広市内には、安価な商品を揃えたディスカウントストアもあります。

また、帯広市内には、安くて質の高い商品を揃えたセレクトショップもあります。お買い物を楽しむなら、帯広市内のお店を活用するのがおすすめです。

帯広市の子育て環境は?

北海道帯広市は、子育てしやすい環境を提供しています。帯広市は、子育て支援施設や保育園などを充実させているほか、子育て支援サービスを提供しています。

また、帯広市内には、子育て支援センターや子育て支援事業所などがあり、子育てに関する情報や支援を受けることができます。さらに、帯広市内には、子育て支援施設や保育園などが充実しているため、子育てを支援する施設が近くにあるので、子育てをしやすい環境が整っています。

帯広市の家賃相場・土地相場は?

北海道帯広市の家賃相場は、1K(1坪)あたり約4万円~5万円程度です。土地相場は、1坪あたり約2万円~3万円程度です。

帯広市のサイトはこちら

帯広市の移住に関する支援制度は?

北海道帯広市では、移住者を支援するために、「帯広市移住支援制度」を実施しています。この制度では、移住者に対して、住宅購入支援金、移住支援金、子ども教育支援金などを支給しています。また、移住者が就労する際に必要な資格取得などを支援するための講習会なども実施しています。

住まい

移住や二拠点居住先での住環境を整えるには、ある程度のお金は必要です。

帯広市の住居に関する支援制度を見ていきましょう。

帯広市新エネルギー導入促進補助事業

新エネルギー機器等(太陽光発電システム、木質ペレットストーブ、エコキュート等)をご家庭に導入される方に対して補助金を交付しています。

詳しくはこちらをチェック

帯広市空家改修補助事業

北海道の空き家バンクに登録されている物件をご自身で居住するために購入された方へ、改修工事にかかる費用の一部(上限30万円)を補助

帯広市の空き家回収補助金についてはこちらもチェック

ユニバーサルデザイン住宅増改築補助事業

住宅の一部を増築してユニバーサルデザイン化する方へ、20万円を上限に補助

ユニバーサルデザイン住宅新築補助事業

帯広市が定めるユニバーサルデザイン基準に適合する住宅を建設する方へ20万円を補助

おびひろスマイル住宅補助事業

きた住まいる住宅、認定長期優良住宅又は認定低炭素住宅の新築工事に対し、20万円を補助

結婚・子育て

帯広市ではお子様がいるお子育て移住者を応援する支援制度を設けています。

実際に提供しているサポートは下記の通り!

ひとり親家庭等医療費助成制度

ひとり親家庭のお子様やお母さまが、入院や通院をしたときに、医療費の助成を受けられます。

下記のような注意点もありますので、最新情報は市のHPをご確認くださいね。

  • 所得の制限があり
  • 受給者証の交付申請手続が必要

乳幼児等医療費助成制度

0歳から12歳(小学校卒業前まで)の子どもを対象に、医療費を助成

  • 所得の制限があり
  • 受給者証の交付申請手続が必要

移住・体験

【旅費最大5万円補助!】帯広・十勝移住応援プラン

実際に、移住する際一度は現地を訪れて、近隣の環境を見たいですよね。現地訪問にはお金がかかります。

帯広市への移住をきっかけに就職を検討されている方は、こちらの移住体験を応援する制度を活用しない手はないですよ!

下記のような方には特におすすめです!

  • 「東京から十勝・帯広の企業に就職を検討している・・・」
  • 「道内在住で十勝・帯広の企業へ転職を考えている・・・」など

【助成額】

  • 道外から来られる方・・・最大50,000円/(同伴者がいる場合上限75,000円)
  • 道内から来られる方・・・最大25,000円/(同伴者がいる場合上限37,500円)

※助成額を上回る差額は自身の負担ですので注意が必要です

  • 詳細やお申込み、支給までの流れはこちら
  • 旅程内容や交通手段等は下記から
    <お問合せ先>
    ソーゴー印刷株式会社 クナウマガジン
    TEL:0155-38-4188(土日祝日:090-8896-4188)

まとめ

自治体によって移住者に対して特に力を入れているサポートは様々。本サイトでほかの自治体に関する移住支援制度や、自治体ごとの特徴について情報収集して納得のいく移住・二拠点生活を実現してくださいね!

「自分にあった二拠点生活・移住先が分からない…」
「知らないだけで、もっと自分にぴったりなまちがあるのでは…」

そんな方には「住みたいまち検索」がおすすめ!

政府機関が発表する中立・公平なデータをもとに、
全国1,741すべての自治体から本当にぴったりなまちが探せるのは、
二拠点・移住ライフ大学の「住みたいまち検索」だけです。

JOIN US!

会員登録するとできること