二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ツイッターアイコン インスタグラムアイコン

二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ホーム 記事一覧 【栃木県大田原市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

【栃木県大田原市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

公開日:2022.10.23 最終更新日:2022.12.19
【栃木県大田原市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

鮎の漁獲量で有名な那珂川をはじめ、那須国造碑や江戸時代から受け継がれる城下町など、自然の恵みと人々の営みに触れられる栃木県大田原市。

大田原市に移住しようと考えたとき、どんなまちなのか、都心へのアクセスのしやすさなどが気になる方はおおいのではないでしょうか。

ここでは、大田原市の特徴や休日に出かけられる場所、交通の便について紹介します。大田原市への移住を計画している方は、参考にしてください。

栃木県のおすすめ情報

気になった市町村がある方は、自治体ごとの特徴や支援制度について情報収集をしましょう!

実際に移住や2拠点生活をされている方のインタビュー記事を読むことで移住後のイメージが湧きますよ。

目次

大田原市の特徴

大田原市は、那珂川と箒川に囲まれた扇状地です。那珂川は国内でもトップクラスの鮎の漁獲量を誇っているほか、八溝山などの広大な自然に囲まれています。

また、移動式赤ちゃん駅や、子供未来館の運営、各地の子育て支援センターでの子育て支援といった子育て支援事業にも力を入れており、これから大田原市での子育てを考えている世代に寄り添っている点が魅力的です。

東京まで3時間半!大田原市と都心のデュアルライフでリフレッシュ

大田原市から東京までは、JR東北新幹線で1時間10分と、比較的行き来しやすい距離にあります。また、東北自動車道を利用することでも首都圏へアクセスすることができるため、大田原市と都心でデュアルライフを送りたいと考えている方にとって暮らしやすい環境です。

また、整備された環状道路や市内を走るバスによって市内での移動も快適に行うことが可能です。

自然や文化財も豊富なため、自然や歴史を満喫したい方におすすめのデュアルライフが送れるでしょう。

2拠点生活に関する内容

大田原市の中心には、大型スーパーやコンビニ、ドラッグストア、複合施設「トコトコ大田原」が揃っており、快適にお買い物をすることが可能です。

また、大田原市では豊かな自然を生かした農業も盛んです。市内には酒蔵が6つもあるほか、食品の加工場も多数あります。こういった地域性を活かしたプログラムや催しも頻繁に行われているため、自然や食に関わりながら2拠点生活を送りたいと考えている方にはとても魅力的ではないでしょうか。

大田原市の移住支援制度

栃木県大田原市に移住したいときは、条件を満たしていれば移住に関する支援制度を利用して、交付金の支給を受けられます。

ここからは、制度が適用される対象者や、交付金がいくらなのかを解説していきます。

移住支援制度に関する情報

大田原市では、移住者へ単身では60万円、世帯では100万円を支給する「大田原市移住支援金」を行っています。

対象者は以下のすべてを満たしている方です。

  • 基本要件(転入後3ヵ月〜1年、大田原市に継続して居住する意思がある…など)を満たしている…
  • 過去10年間のうち、通算5年以上東京23区に在住・通勤している
  • 大田原市に移住する直前に1年以上東京23区に在住・通勤している
  • 就職に関する要件を満たしている

基本要件や就職に関する要件はとても細かいため、気になる方は大田原市移住支援金制度ページリンクをご参照ください。

大田原市が行っている支援制度一覧

大田原市が行っているその他の支援制度は、以下の通りです。

支援制度名支援制度内容
空き家利用子育て世帯家賃補助支給額:1ヵ月あたり1万円

対象者:大田原市空き家等情報バンクを利用して空き家を賃貸し、申請時に12歳以下の者がいる世帯の方

補足事項:制度の利用は空き家の家賃が月額3万円以上の場合に限る
創業支援資金支給額500万円以内

対象者:市内に創業予定、創業1年未満の中小企業創業計画、返済能力が確実である

補足事項:6ヵ月以内の据置期間を設定可能

詳しい内容については、大田原市の公式HPをご覧ください。

まとめ

大田原市には条件に合う方へ最大100万円の移住支援金がもらえる移住支援金制度があります。

また、東京都心へのアクセスの良さが魅力的。子育て支援に力を入れているため静かな環境で子育てができそうです。

都会的な便利さと田舎の自然を両方楽しむことができる”とかいなか”ライフに興味がある方は検討しても良いでしょう。また、移住支援金制度もあるため引っ越しの負担なども軽減できそうです。

自治体によって移住者に対して特に力を入れているサポートは様々

本サイトでほかの自治体に関する移住支援制度や、自治体ごとの特徴について情報収集して納得のいく移住・二拠点生活を実現してくださいね!

【あわせて読みたい記事】

                 

人気サービス

                       
波
車 イラスト 木 イラスト 木 イラスト
おすすめ記事

おすすめ記事

おすすめ記事
新着記事

おすすめサービス

新着記事
  •                    
パラソルのイラスト 釣りのイラスト
新着記事

新着記事

新着記事
パラソルのイラスト 釣りのイラスト