二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ツイッターアイコン インスタグラムアイコン

二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ホーム 記事一覧 【埼玉県入間市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

【埼玉県入間市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

公開日:2022.04.23 最終更新日:2022.12.10
【埼玉県入間市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

埼玉県入間市は、豊かな自然に囲まれ交通の利便性も備えた街です。入間市でデュアルライフを始める際には、どのようなメリットがあるのでしょうか。

今回は、入間市の基本情報と移住するにあたって知っておきたい市の特徴、移住支援金制度についてご紹介します。

埼玉県での二拠点生活や移住を検討されている方はぜひこちらの記事も参考にしてみて下さいね!

埼玉県のおすすめ情報

気になった市町村がある方は、自治体ごとの特徴や支援制度について情報収集をしましょう!

実際に移住や2拠点生活をされている方のインタビュー記事を読むことで移住後のイメージが湧きますよ。

目次

入間市のPR動画

入間市の特徴

埼玉県入間市の特徴は以下のとおりです。

  • 最新のお買い物が市内で全て揃う
  • 充実した子育て支援制度
  • 都心へのアクセスも便利

それぞれご紹介していきます。

最新のお買い物ができる快適なデュアルライフ

埼玉県入間市には、コストコや三井アウトレットパーク入間があります。そのため他の県からの来訪者も多く活気が溢れています。

三井アウトレットパーク入間には他のアウトレットにはない最新のテナントが多くあります。そのため、入間市内で買い物が完結し、快適なデュアルライフを送ることが可能です。

充実した子育て支援制度

入間市では市が運営する「いるま子育てナビ」で出産や子育てに関する情報を発信しており、子育てをしている方が暮らしやすい街を積極的に作っています。

また入間市では、医療施設や大きな公園もあるため移住しやすい街と言えるでしょう。

都心へのアクセスが便利で2拠点生活に最適

入間市から池袋駅まで急行で40分ほどで着きます。そのため東京都内への通勤が便利なため2拠点生活に最適です。

さらに高速道路を利用すれば関東のどのエリアでもアクセスが可能です。このため関東エリアの中でも2拠点生活にはピッタリの場所といえます。

入間市の移住支援制度を活用しよう

入間市では、移住を行う方に対する移住支援金制度は実施されていません。しかし、定住を促す支援・補助制度があります。

ここでは、移住先で子育てをする際に役立つ、入間市の「こども医療費支給制度」について解説していきます。

移住支援制度が適用できる対象者

入間市の「こども医療費支給制度」対象者は主として入間市に住民登録を行なっており、かつ健康保険に加入している15歳以下の子供です。

利用するためには、利用申請を行い「こども医療費受給者証」を受領する必要があるためご注意ください。

移住支援制度

埼玉県入間市の「こども医療費支給制度」における支援内容は以下のとおりです。

  • 保険診察扱いで病院・調剤薬局の窓口などで支払った自己負担分を支給
  • 未熟児養育医療や育成医療などを受け支払った自己負担金額を支給

制度の詳しい説明については、入間市のHPをご確認ください。

入間市「こども医療費支援制度」ページリンク

【あわせて読みたい記事】

                 

人気サービス

                       
波
車 イラスト 木 イラスト 木 イラスト
おすすめ記事

おすすめ記事

おすすめ記事
新着記事

おすすめサービス

新着記事
  •                    
パラソルのイラスト 釣りのイラスト
新着記事

新着記事

新着記事
パラソルのイラスト 釣りのイラスト