二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ツイッターアイコン インスタグラムアイコン

二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ホーム 記事一覧 【長崎県東彼杵町 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

【長崎県東彼杵町 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

公開日:2022.04.15 最終更新日:2023.01.03
【長崎県東彼杵町 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

長崎県の東彼杵町の移住・定住支援制度についてご紹介します。

長崎県での二拠点生活や移住を検討されている方はぜひこちらの記事も参考にしてみて下さいね!

長崎県のおすすめ情報

気になった市町村がある方は、自治体ごとの特徴や支援制度について情報収集をしましょう!

実際に移住や2拠点生活をされている方のインタビュー記事を読むことで移住後のイメージが湧きますよ。

目次

東彼杵町ってどんなところ?移住・定住支援制度は?

「東彼杵町」は波穏やかな大村湾を望む、人口約7,600人程度の長崎県中央部に佇む小さな町です。長崎県の中央部に位置し、なおかつ役場から1分の場所に高速道路のICが、隣接市には空港と新幹線の駅がある非常に利便性が高い町です。

大村湾によってもたらされる温暖な気候と、多くの森林が生み出す澄んだ空気と風光明媚な景色はまさに「一流の田舎」と言っても過言ではないでしょう。


そんな東彼杵町の移住に関する支援制度を解説していきます。

東彼杵町のサイトはこちら
https://www.town.higashisonogi.lg.jp/

 1.住まい・移住体験支援

空き家活用促進奨励金制度

東彼杵町の空き家バンク制度を使用し、空き家を借りられた場合、最大20万円の奨励金を支給します。

また、空き家等の機能向上のための改修について、要した費用の2分の1以内を奨励金として支給します。(最大100万円)

その他、空き家を貸す人への奨励金として、最大25万円を支給します。
まちづくり課 0957-46-1286

持ち家奨励金

定住人口の増加を図るため、町内に定住することを目的として住宅を取得された方に対し、最大105万円の奨励金を支給します。

対象者は次のいずれかに該当する方となります。

1、自ら定住することを目的として、新たに新築住宅を取得した方

2、自ら定住することを目的として、新たに住宅用地及び中古住宅を取得した方

上記に加え、高校生以下の児童・生徒が同居する世帯の場合、1人につき10万円が追加で支給されます。
まちづくり課 0957-46-1286

 2.結婚・子育て

出産祝い金・育児報奨金

東彼杵町内に1年以上定住されているご夫婦にお子様が誕生された場合、最大40万円の出産祝い金をお送りいたします。

また、第3子以上のお子様が、満1歳に達したときに10万円の育児報奨金を支給します。

それぞれの制度における支給金額は下記のとおりです。

■出産祝い金

1人目のお子様:1人につき10万円

2人目のお子様:1人につき15万円

3人目のお子様:1人につき20万円

4人目のお子様:1人につき30万円

5人目のお子様:1人につき40万円

■育児報奨金

お子様1人につき10万円
まちづくり課 0957-46-1286

結婚新生活支援補助金

東彼杵町内の「民間賃貸住宅」に、お住まいの新婚世帯の方へ家賃の一部を補助します。

補助金額は月額最大2万円を24か月分の計48万円となります。

東彼杵町の制度は他の市町村と異なり、収入に対する要件が無く、多くの人が利用できるお得な制度です。
まちづくり課 0957-46-1286

チャイルドシート購入費補助

満6歳未満の乳幼児を養育している保護者の方に、チャイルドシート等の購入価格の2分の1を補助しますj。

対象となるのは下記のとおりです。

・ベビーシート

・チャイルドシート

・ジュニアシート

補助額の上限は2万円になります。
町民課福祉係 0957-46-1155

【あわせて読みたい記事】

                 

人気サービス

                       
波
車 イラスト 木 イラスト 木 イラスト
おすすめ記事

おすすめ記事

おすすめ記事
新着記事

おすすめサービス

新着記事
  •                    
パラソルのイラスト 釣りのイラスト
新着記事

新着記事

新着記事
パラソルのイラスト 釣りのイラスト