二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ツイッターアイコン インスタグラムアイコン

二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ホーム 記事一覧 【宮城県気仙沼市に住むための6つの基礎情報】気仙沼市で移住・2拠点生活。

【宮城県気仙沼市に住むための6つの基礎情報】気仙沼市で移住・2拠点生活。

公開日:2022.09.12 最終更新日:2023.02.05
【宮城県気仙沼市に住むための6つの基礎情報】気仙沼市で移住・2拠点生活。

宮城県気仙沼市は人口約6万人の港町です。三陸沖のリアス式海岸は世界有数の漁港で、海の幸が豊富です。2022年版「住みたい田舎」ベストランキングで宮城県内第一位を獲得した気仙沼市は、どんな街なのでしょうか。

この記事ではデュアルライフを目指している方に役立つ気仙沼市の特徴と、気仙沼市に移住したいときに利用できる制度や支援金について解説します。

宮城県での二拠点生活や移住を検討されている方はぜひこちらの記事も参考にしてみて下さいね!

宮城県のおすすめ情報

気になった市町村がある方は、自治体ごとの特徴や支援制度について情報収集をしましょう!

実際に移住や2拠点生活をされている方のインタビュー記事を読むことで移住後のイメージが湧きますよ。

目次

宮城県気仙沼市ってどんなところ?まちの特徴について

気仙沼市は宮城県の北東部で岩手県との県境に位置しています。漁業が盛んな海沿いの地区と、農業が盛んな内陸部から構成されており、地域全体で多彩な食文化が育まれています。

また、NHKの朝ドラの舞台に選ばれ観光産業も盛んになっているため、東北地方でも特に注目される街です。市をあげてさまざまな移住支援の取り組みがあり、2拠点生活に関心を持つ方にも注目されています。

気仙沼のPR動画で移住や2拠点生活を検討している方はぜひご覧ください!

全国屈指の港町!豊富な魚介類とスローフード

気仙沼市は全国屈指の港町として知られています。

とりわけ気仙沼漁港では年間を通じてメカジキ、カツオ、サンマ、カキ、フカヒレなどの海産物が水揚げされます。また、内陸部では農産物の収穫があり、お米や野菜など地元の旬の食材が手に入りやすいのも特徴です。

このような地域に根差した食文化を大切にした気仙沼市のスローフード運動は世界的に注目されています。

夏も冬も過ごしやすい気候!2拠点生活に最適

2拠点生活を考える際には気候の安定性を検討する必要があるでしょう。

気仙沼市の夏は比較的涼しいため、真夏日が続いたり、梅雨時期の湿気に苦しめられたりしないのがメリットです。また、気仙沼市は年間を通じて雪の量も少なく過ごしやすいため、東北地方で移住を考えている方に注目されています。

気仙沼市の交通アクセスは?

気仙沼駅

一関までは車で1時間20分ほどで移動でき、一関まで出れば新幹線が発着する一ノ関駅があるので全国へ遠出も可能です。

仙台市までは車で約2時間と所要時間を要しますが、休日などにたまにショッピングに出かけることができる距離感でしょう。

気仙沼市はお買い物しやすい?

気仙沼の風景

宮城県気仙沼市は、大型ショッピングモールやスーパーなどの大型店舗があり、比較的安価に日用品も揃います。

また、地元のお店や小売店などもあり、地元のおいしい食材や特産品などを購入することもできます。

気仙沼市の子育て環境は?

気仙沼では、結婚・出産・子育てに関する様々な支援を行っており例えば、子育てほっとサロンといった講座やセミナーを開催しており、はじめての子育ても安心できる環境づくりを行っています。

その他にも、児童館職員が「一時預かり専門託児所Omusubi」といった地域の子育てを面で支えていく体制を整備しています。

気仙沼市の家賃相場・土地相場は?

宮城県気仙沼市の家賃相場は、2020年7月時点で1戸建ての平均家賃が、1ヶ月当たり約25,000円(全国平均:約30,000円)、土地相場は、2020年7月時点で1坪当たりの平均価格が約1,000,000円(全国平均:約1,400,000円)となっています。

気仙沼市の移住に関する支援制度は?

気仙沼市役所

宮城県気仙沼市では、移住を支援するために、「移住支援制度」を実施しています。この制度では、移住者に対して、住宅購入支援金、移住支援金、子育て支援金などを支給しています。また、移住者が就職する際には、就職支援金を支給しています。

充実した移住支援で移住やデュアルライフを応援

気仙沼市では充実した移住支援プログラムを設けています。都市部から気仙沼市に移住を考えている方のために、相談窓口「MINATO」を設置しており、具体的な移住相談が可能です。

また、気仙沼市内の空き家を活用した60日間以内の「お試し移住」プログラムも好評です。15,000円~30,000円までのわずかな負担でデュアルライフを試せます。

気仙沼市に移住したい時には、指定条件を満たせば移住支援制度を利用でき、支援金を受け取れます。移住支援制度が適用される対象者や、移住支援金の額を解説します。

移住支援制度が適用できる対象者

宮城県気仙沼市への移住支援制度が適用される対象者は「東京23区に在住または、東京圏在住で23区内に通勤する方」です。気仙沼市が指定する企業への就職のほか、起業やテレワークなどの要件を満たせば移住支援金を受け取れます。

移住支援制度が適用される具体的な要件は気仙沼市のHPをご覧ください。

気仙沼市の移住支援詳細ページ

移住支援金

東京から宮城県気仙沼市に移住する際、指定の要件を満たせば移住支援金が出ますのでぜひ活用しましょう。

  •  単身での移住は60万円
  • 2人以上での世帯移住の場合は100万円

申請のタイミングや移住支援制度の利用方法は気仙沼市のHPをご覧ください。

気仙沼市の移住支援詳細ページ

                 

人気サービス

                       
波
車 イラスト 木 イラスト 木 イラスト
おすすめ記事

おすすめ記事

おすすめ記事
新着記事

おすすめサービス

新着記事
  •                    
パラソルのイラスト 釣りのイラスト
新着記事

新着記事

新着記事
パラソルのイラスト 釣りのイラスト