二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ツイッターアイコン インスタグラムアイコン

二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ホーム 記事一覧 【鹿児島県出水市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

【鹿児島県出水市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

公開日:2022.05.28 最終更新日:2023.01.10
【鹿児島県出水市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

ツルの渡来地としても有名な鹿児島県出水市は人口約5万人、海と山に囲まれた自然豊かな街です。温厚な気候で過ごしやすく、旅行客や観光客も多く訪れます。

今回は、そんな出水市の基本情報と移住するにあたって知っておきたい市の特徴、移住支援金制度について解説していきます。

鹿児島県での二拠点生活や移住を検討されている方はぜひこちらの記事も参考にしてみて下さいね!

鹿児島県のおすすめ情報

気になった市町村がある方は、自治体ごとの特徴や支援制度について情報収集をしましょう!

実際に移住や2拠点生活をされている方のインタビュー記事を読むことで移住後のイメージが湧きますよ。

目次

出水市の特徴

鹿児島県の北西部に位置する出水市は、2拠点生活を始めるにあたって、以下の点で非常に優れています。

  • 新幹線の利用で県外への移動も快適
  • 日本一が多い出水市のイベントや観光地

では、一つずつ確認していきましょう。

新幹線の利用で交通アクセスも便利で快適なデュアルライフ

新幹線も通るため、交通アクセスにも便利です。県内の鹿児島中央駅まで約25分、博多まで約1時間10分、熊本まで約30分の時間で移動できます。目的地によっては鹿児島空港だけでなく福岡空港の利用も便利です。

出水市から各観光地までも車、電車、バスを利用できるため不便なく楽しめ交通面での悩みは少ないでしょう。

日本一の観光地やイベントで2拠点生活を満喫

出水市の日本一は、日本最大のツルの渡来地だけではありません。高さ4メートル・重さ5トンもある日本一の大鈴が飾られている「箱崎八幡神社」や日本一古い禅寺の一つである「感応禅寺」など、一度は訪れたい観光スポットも多数存在しています。

中でも、世界最大級といわれている「竹灯籠イベント」は世界記録を2回も制した魅力的で迫力あるイベントです。秋頃に開催されるため、ぜひ目の前で竹灯籠をお楽しみください。

出水市の移住支援制度

これまでは、デュアルライフをするにあたって知っておきたい出水市の特徴についてご紹介しました。

ここからは、いざ移住する際に便利な市の移住支援金制度等についてご紹介します。

移住支援制度に関する情報

出水市は、定住支援策として「市内定住住宅取得補助金」を給付しています。指定期間内に転入し、新築または購入で住宅を取得した方が対象です。

対象者や補助金額など詳細は出水市役所のHPに掲載されていますので検討されている方は目を通してはいかがでしょう。また、移住への疑問や不安、悩みがある方も気軽にお問い合わせください。

出水市が行っている支援制度一覧

出水市は「市内定住住宅取得補助金」以外にも支援制度を用意しています。どんな支援制度があるのか紹介いたしますので、移住をお考えの方はぜひ参考にしてください。

リフォーム費用の補助住宅のリフォームをした方に補助金を支給
通勤定期代の補助市外へ通勤する方の定期代を補助
いきいき自治会自治会ごとに支援対策を実施
空き家バンク住まいの情報提供として「空き家バンク」の利用が可能

申請のタイミングや制度の詳しい内容については、出水市の公式HPをご確認ください。

出水市支援制度ページリンク

【あわせて読みたい記事】

                 

人気サービス

                       
波
車 イラスト 木 イラスト 木 イラスト
おすすめ記事

おすすめ記事

おすすめ記事
新着記事

おすすめサービス

新着記事
  •                    
パラソルのイラスト 釣りのイラスト
新着記事

新着記事

新着記事
パラソルのイラスト 釣りのイラスト