二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ツイッターアイコン インスタグラムアイコン

二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ホーム 記事一覧 【茨城県行方市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

【茨城県行方市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

公開日:2022.10.17 最終更新日:2022.12.18
【茨城県行方市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

茨城県行方市は、茨城県の東南部に位置する市です。農業が盛んな行方市は田畑や霞ヶ浦があるため、美しい自然景観が見られます。

この記事は、行方市の特徴と、行方市に移住したいときに利用できる制度や支援金について解説している記事です。一緒に行方市の魅力について知りましょう。

茨城県のおすすめ情報

気になった市町村がある方は、自治体ごとの特徴や支援制度について情報収集をしましょう!

実際に移住や2拠点生活をされている方のインタビュー記事を読むことで移住後のイメージが湧きますよ。

目次

行方市の特徴

茨城県には、琵琶湖に次ぐ日本第2位の大きさを誇る湖、霞ヶ浦湖があります。霞ヶ浦湖岸の一部は水郷筑波国定公園に指定されており、美しい自然景観を身近に見られる場所です。

また夕日が絶景の天王崎公園や、全長85メートルの古墳がある三昧塚古墳公園など、広くて特徴のある公園も複数あります。行方市は自然や歴史を感じられる街といえるでしょう。

持ち家率全国3位!マイホームでデュアルライフを

行方市は、持ち家世帯比率ランキング全国3位で、約90%の方が持ち家だと統計が出ています。

行方市では、新しく土地や住宅を取得して居住を始める方を応援する制度や、空き家バンクのサポートなどが充実しているので、マイホームでデュアルライフを楽しみたい方にはおすすめの地域です。

生産量が全国トップレベルの野菜大国

行方市は、セリ、みず菜、チンゲンサイなどの野菜が、日本トップレベルの生産量を誇ります。全国の中でも野菜の生産量が多い地域です。

行方市は、災害が少なく温暖な気候であり湖水と豊富な地下水に恵まれています。60品目以上の農産物が生産されているので、食生活にこだわった2拠点生活が送れるでしょう。

行方市の移住支援制度

ここからは、いざ移住する際に便利な市の移住支援金制度等についてのご紹介です。行方市では、特に移住のサポートと子育て支援の制度が充実しています。

移住支援制度に関する情報

行方市が行っている代表的な制度は、新たに土地や住宅を取得して居住を始める方への助成金制度や、行方市で新婚生活を始める方への補助金の制度です。

また、行方市へ移住や2拠点生活を検討している方へ向けて、お試し住宅で田舎を体験できるプログラムもあります。

行方市が行っている支援制度一覧

支援制度名支援制度内容
行方市わくわく茨城生活実現事業移住支援金支給額世帯100万円/単身60万円

対象者:東京23区に在住または、東京圏在住で23区に通勤する方が、行方市に移住し、都道府県が移住支援金の対象とする就業先としてマッチングサイトに掲載している求人に就職した場合。もしくは、県内で起業し、茨城県が実施する「地域課題解決型起業支援補助金」の交付決定を受けた方

補足事項:予算に達した場合は申請期限前に終了する
住宅取得助成金支給額20万円(上限)

対象者:基本対象要件・個別要件を満たすもの

補足事項:土地・住宅の取得金額の1%の金額を支給
住宅取得特別助成金支給額5万円

対象者:基本個別要件を満たすこと

補足事項:単身世帯を含む
子育て助成金支給額5万円

対象者:基本対象要件・個別要件を満たすこと

補足事項:16歳未満の子ども1人につき
U・I・Jターン助成金支給額:単身世帯に15万円/複数世帯に30万円

対象者:基本対象要件・個別要件を満たすこと

補足事項:夫婦および年齢要件なし
結婚新生活支援補助金 支給額:世帯30万円

対象者:令和4年1月1日から令和5年3月31日までの間に婚姻した方

補足事項:そのほか7つの要件を満たすこと
児童手当制度支給額月5,000円~15,000円

対象者:中学校卒業まで(15歳の誕生日後の最初の3月31日まで)の児童を養育している方

補足事項:そのほか6つの要件のいずれかに該当する方
出産ほう賞金支給額:お子さん1人につき5万円

対象者:出産の日から起算して6か月を経過した方/出産の日以前から本市に在住する方

補足事項:送付された書類を提出

詳しい内容については、行方市支援制度ページをご覧ください。

まとめ

行方市は東京都心への交通アクセスの良さが魅力的。

子育ても静かで自然豊かな環境できそうです。家を新築するのもよし、中古の物件を購入するのもよし、空き家を探すもよしと、広々した生活環境を求めている方は検討しても良いでしょう。

移住支援金制度もあるため引っ越しの負担なども軽減できそうです。

自治体によって移住者に対して特に力を入れているサポートは様々

本サイトでほかの自治体に関する移住支援制度や、自治体ごとの特徴について情報収集して納得のいく移住・二拠点生活を実現してくださいね!

【あわせて読みたい記事】

                 

人気サービス

                       
波
車 イラスト 木 イラスト 木 イラスト
おすすめ記事

おすすめ記事

おすすめ記事
新着記事

おすすめサービス

新着記事
  •                    
パラソルのイラスト 釣りのイラスト
新着記事

新着記事

新着記事
パラソルのイラスト 釣りのイラスト