二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ツイッターアイコン インスタグラムアイコン

二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ホーム 記事一覧 のびのびと、自然のもとで子育て!子どもと一緒にデュアルライフ

のびのびと、自然のもとで子育て!子どもと一緒にデュアルライフ

公開日:2021.06.29 最終更新日:2022.11.23
のびのびと、自然のもとで子育て!子どもと一緒にデュアルライフ
目次

のびのび子育て!子どもと一緒にデュアルライフ

自然たっぷりの地方は、子どもが感性を豊かにはぐくめる環境です。

地方なら、広く遊べる場所が少ない都会ではできない遊びもできます。

大量のおもちゃがなくても、子どもはその場にあるもので工夫して遊べるのです。

また、都会では子どもを保育園や幼稚園に預けられなくても、園に定員の空きが出やすい地方なら難なく入れるケースも少なくありません。

とはいえ、地方への移住はハードルが高いと感じる親御さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、子育てしながら二拠点を行き来して生活する「子育てデュアルライフ」を提案します。

子育てデュアルライフには、どんな形があるの?

「地方でゆったりと生活できないかな」

「子どもに自然の多い環境だからこそできる経験をしてもらいたい」

こう思ったときが、子育てデュアルライフを検討するタイミング。

子どもは短い時間であっという間に成長していくので、早いうちから考えたいですね。

いきなり一軒家を買おうとしなくて大丈夫です。

旅行や賃貸から少しずつステップアップしていくことで、無理なくデュアルライフにつながります。

子育てデュアラー(子育てデュアルライフをしている人)も、段階を経て都会と地方の生活を楽しんでいますよ。

子育てデュアルライフの一例を紹介します。

  • 賃貸のアパートを借りて、お試し移住する
  • 格安の古民家を購入して自分たちで少しずつリノベーションする
  • 週末や連休など時期を決めて地方で過ごす
  • 夫妻のどちらかは地方を拠点に子どもと暮らす。パートナーは都会で仕事し、休日に家族と田舎生活を楽しむ

子どもの成長に合わせて柔軟な選択ができる、子育てデュアルライフ

都会と地方では子どもの進学面の差が大きく、いずれはランクの高い大学に行ってもらいたいと考えているお父さんやお母さんを悩ませる部分です。

田舎には美術館や博物館もないので、文化的教育をさせたい場合にも、悩ましいところ。

しかし、自然に囲まれて暮らせるのも、地方生活のメリットです。

子どもが五感に刺激を受けて、のびのびと成長できるチャンスにあふれています。

デュアルライフなら、二拠点で生活するから、子どもの成長時期によって比重を変えるライフスタイルもできますよ。

  • 子どもが小さいうちは主に田舎で過ごし、進学校への進学が視野に入ってきたら都会で生活する
  • 子どもが病気がちだから、普段は医療面が手厚い都会に拠点を置き、夏休みや冬休みは地方で過ごす

最初はお試しでいいと思うと、ハードルが下がるのではないでしょうか。

旅行やお試し移住をする際は、子どもの様子にも目を向けてみましょう。

子どもがのびのびと過ごせていたら、本格的に検討してもよさそうです。

まとめ

デュアルライフは二重生活になるので、ひとつの場所に拠点を置く生活と比べて費用がかかる場合があります。

しかし、都会と田舎のメリットとデメリットを柔軟に取捨選択でき、子どもにとっても最適なライフスタイルを模索できるのは二拠点生活ならではです。

まずはお試しから、考えてみてくださいね!

【合わせて読みたい記事】

                 

人気サービス

                       
波
車 イラスト 木 イラスト 木 イラスト
おすすめ記事

おすすめ記事

おすすめ記事
新着記事

おすすめサービス

新着記事
  •                    
パラソルのイラスト 釣りのイラスト
新着記事

新着記事

新着記事
パラソルのイラスト 釣りのイラスト