二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ツイッターアイコン インスタグラムアイコン

二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ホーム 記事一覧 【埼玉県小川町 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

【埼玉県小川町 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

公開日:2022.10.26 最終更新日:2022.12.10
【埼玉県小川町 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

埼玉県小川町は埼玉県の中央部に位置しており、地酒や建具などの伝統産業が盛んな町です。中でも小川和紙の伝統的な産地として有名で「和紙のふるさと」とも呼ばれています。

小川町の特徴と、小川町に移住する際に利用できる制度や支援金について解説します。

埼玉県のおすすめ情報

気になった市町村がある方は、自治体ごとの特徴や支援制度について情報収集をしましょう!

実際に移住や2拠点生活をされている方のインタビュー記事を読むことで移住後のイメージが湧きますよ。

目次

小川町の特徴

埼玉県小川町は人口約2万8千人、面積60.36平方キロメートルの町です。

小川町では伝統産業に関連するスポットが多くあり、古くから続いている伝統的な歴史を体験できます。

晴雲酒造や武蔵鶴酒造などの酒造では、秩父山系を源とする良質な水から作られた小川町の地酒を味わえます。ほかにも小川町和紙体験センターでは完全予約制で液状の素材から紙を作る紙漉き体験が可能です。

都心からのアクセスがしやすい、理想的な2拠点生活を実現

小川町は電車1本で都会にアクセスでき、2拠点生活に最適です。

最寄り駅の小川町駅へは東武東上線でアクセスが可能です。池袋駅から約70分、東京駅から約100分で到着します。

状況に合わせて拠点を選んで生活するライフスタイルも可能となること間違いなしです。

歴史情緒感じられる街並みで充実したデュアルライフを

小川町は江戸時代に六斎市が立って繁栄した町で、その当時の面影を感じさせる風景が広がっています。ひとたび町中を歩くと、「幕末の三舟」として知られる山岡鉄舟ゆかりの歴史的な街並みや武蔵の古京都を作り上げた槻川や山並みの風景が広がっています。

都会では体験できない歴史情緒を感じながら、充実したデュアルライフを送れるでしょう。

小川町の移住支援制度

最後に小川町の移住支援制度についてご紹介します。

移住者は受給条件を満たしていれば、各種給付金を受け取れます。そのほかにも子育て環境が充実している点も注目です。

保育園が6園整備されており、待機児童は0となっております。さらに小児科のある医療機関は町内に6か所存在しています。

移住支援制度に関する情報

ほかの市町村では東京からの移住者に向けて「地方創生移住支援事業」での移住支援金を実施しているところもありますが、残念ながら小川町では実施しておりません。

しかし小川町には「空き家改修補助制度」と呼ばれる、移住者向けの給付金があります。年齢や居住地などに応じて、最大40万円の給付を受けられます。

  • 空き家バンクに登録された空き家を購入される方
  • 5年以上の定住が確定となっている方
  • 売買契約が成約後6か月未満の方

上記の条件などに該当する方が対象となりますので、移住を検討している方は自分が該当しているか事前に確認してみましょう。

小川町が行っている支援制度一覧

そのほか、小川町が行っている主な支援制度は以下の通りです。

支援制度名支援制度内容
通勤者座席指定券購入費補助支給額:1か月あたり7,500円を上限に、TJライナーの指定席費用を補助

対象者:1年以内に小川町に住所がなく、東京都内に通勤している方

補足事項:本人および世帯員に町税の滞納がないことが条件
結婚新生活支援事業補助金支給額最大60万円

対象者:2023年3月31日までの間に婚姻届を提出し、婚姻日の年齢がともに39歳以下である夫婦

補足事項:支給額は婚姻日の夫婦の年齢がいずれも29歳以下の場合は上限60万円、39歳以下の場合は上限30万となる
特別児童扶養手当支給額:1級の場合52,400円
    2級の場合34,900円

対象者:20歳未満で精神もしくは心身に障害がある児童を育てている方

補足事項:申請する方、もしくは対象の児童が日本国内に住所がない場合は手当の対象外

詳しい内容については、小川町の支援制度ページをご覧ください。

まとめ

埼玉県小川町は東京都心へのアクセスの良さが魅力的。子育て支援に力を入れているため静かな環境で子育てができそうです。

都会的な便利さと田舎の自然を両方楽しむことができる”とかいなか”ライフに興味がある方は検討しても良いでしょう。また、移住支援金制度もあるため引っ越しの負担なども軽減できそうです。

自治体によって移住者に対して特に力を入れているサポートは様々

本サイトでほかの自治体に関する移住支援制度や、自治体ごとの特徴について情報収集して納得のいく移住・二拠点生活を実現してくださいね!

【あわせて読みたい記事】

                 

人気サービス

                       
波
車 イラスト 木 イラスト 木 イラスト
おすすめ記事

おすすめ記事

おすすめ記事
新着記事

おすすめサービス

新着記事
  •                    
パラソルのイラスト 釣りのイラスト
新着記事

新着記事

新着記事
パラソルのイラスト 釣りのイラスト