二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ツイッターアイコン インスタグラムアイコン

二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ホーム 記事一覧 【茨城県五霞町 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

【茨城県五霞町 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

公開日:2022.10.23 最終更新日:2022.12.18
【茨城県五霞町 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

四方を川で囲まれ、常に自然の恵みや季節の移り変わりに触れることのできる茨城県五霞町。

五霞町に移住しようと考えたとき、どんな町なのか、都心へのアクセスのしやすさなどが気になる方も多いのではないでしょうか。

ここでは、五霞町の特徴や休日に出かけられる場所、交通の便について紹介します。五霞町への移住を計画している方は、参考にしてください。

茨城県のおすすめ情報

気になった市町村がある方は、自治体ごとの特徴や支援制度について情報収集をしましょう!

実際に移住や2拠点生活をされている方のインタビュー記事を読むことで移住後のイメージが湧きますよ。

目次

五霞町の特徴

五霞町は、四方を川に囲まれた自然豊かな町です。公園やサイクリングコース、ウォーキングコースが整備されており、季節の移り変わりを感じながら活気に満ちた暮らしを送れます。

自然を利用した食文化やお祭りも盛んに行われており、「八つ頭コロッケ」や「ごかりん焼」といったご当地フードも充実しています。

また、待機児童ゼロを目指した保育園・こども園の充実や、児童医療費の助成、出産・入学祝い金といった子育て支援事業にも力を入れており、これから五霞町での子育てを考えている世代に寄り添っている点が魅力的です。

東京まで遅くても2時間!五霞町と都心のデュアルライフでリフレッシュ

五霞町から東京までは、JRで約1時間10分、車でも約1時間とアクセスしやすい距離にあります。また、日光や鎌倉といった観光地や成田空間や羽田空港などの空港にも1時間〜2時間で到着することができるため、五霞町と都心でデュアルライフを送りたいと考えている方にとって暮らしやすい環境です。

また、町内を走るバス「ごかりん号」や路線バスによって市内での移動も快適に行うことが可能です。自然を満喫しつつ、都市圏へのアクセスも確保しておきたい方におすすめの2拠点生活先ですよ。

2拠点生活でだれもが安心・安全に暮らせるまち

五霞町では「だれもが安心・安全に暮らせるまち」を目指し、防災・防犯のための取り組みが多くなされています。

登下校のスクールガードや防犯パトロール、災害に備えた防災ステーションの整備などが、町民の安全を守るための施策として挙げられます。

また、五霞町では医療制度も整備されており、妊産婦や児童の医療費助成や不妊治療費の一部助成など、多くの医療助成制度が敷かれています。

健康にも、防災・防犯の面でも安心して2拠点生活を送りたい方に適した町であるといえるでしょう。

五霞町の移住支援制度

茨城県五霞町に移住したいと考えている方に対する移住支援金について、五霞町が主導で行っている移住支援金制度は残念ながらありません。

しかし、五霞町は茨城県の移住支援金制度「わくわく茨城生活実現事業」の対象となっています。

また、支援金制度以外の制度はさまざまなものが揃えられています。

移住支援制度に関する情報

五霞町は、移住者へ単身では60万円、世帯では100万円を支給する「わくわく茨城生活実現事業」の対象となっています。

対象者は以下のすべてを満たしている方です。

  • 過去10年間のうち、通算5年以上東京23区に在住・通勤している
  • 五霞町に移住する直前に1年以上東京23区に在住・通勤している
  • 五霞町に移住して3ヵ月〜1年である…など

実際の要件はさらに細かいため、気になる方はわくわく茨城生活実現事業詳細ページリンクをご参照ください。

五霞町が行っている支援制度一覧

五霞町が行っているその他の支援制度は、以下の通りです。

支援制度名支援制度内容
年金生活者支援給付金制度支給額5,000〜6,288円

対象者:基礎年金を受給している65歳以上の方世帯全員が住民税非課税年金収入とその他収入の合計が88万円以下…など
子育て世帯生活支援特別給付金支給額:児童1人あたり一律5万円

対象者:18歳未満の児童を養育している住民税が非課税

詳しい内容については、五霞町の支援制度詳細ページリンクをご覧ください。

まとめ

五霞町には条件に合う方へ最大100万円の移住支援金がもらえる移住支援金制度があります。

また、東京都心へのアクセスの良さが魅力的。子育て支援に力を入れているため静かな環境で子育てができそうです。

都会的な便利さと田舎の自然を両方楽しむことができる”とかいなか”ライフに興味がある方は検討しても良いでしょう。また、移住支援金制度もあるため引っ越しの負担なども軽減できそうです。

自治体によって移住者に対して特に力を入れているサポートは様々

本サイトでほかの自治体に関する移住支援制度や、自治体ごとの特徴について情報収集して納得のいく移住・二拠点生活を実現してくださいね!

【あわせて読みたい記事】

                 

人気サービス

                       
波
車 イラスト 木 イラスト 木 イラスト
おすすめ記事

おすすめ記事

おすすめ記事
新着記事

おすすめサービス

新着記事
  •                    
パラソルのイラスト 釣りのイラスト
新着記事

新着記事

新着記事
パラソルのイラスト 釣りのイラスト