二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ツイッターアイコン インスタグラムアイコン

二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ホーム 記事一覧 【兵庫県明石市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

【兵庫県明石市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

公開日:2022.10.31 最終更新日:2022.12.29
【兵庫県明石市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

明石市は兵庫県の南部、神戸より西に位置しています。市の南側は瀬戸内海に面しており、明石海峡大橋を渡れば淡路島を通って徳島県へ渡れます。

移住支援制度や子育て支援制度にも力を入れており、中核市としての人口増加率が1位です(国税調査結果より)。人口は5年間で約1万人増加しており、現在は人口約30万人の規模を誇ります。

ウミガメが産卵にやってくるきれいな海を有し、面積当たりの都市公園の数は兵庫県内で1位と子どもがのびのびと暮らせる環境が整っています。

週末には淡路島で都会の喧騒から離れて自然と触れ合う生活ができるため、デュアルライフや2拠点生活を希望する方にもぴったりです。明石市の特徴と魅力について解説していきます。

兵庫県のおすすめ情報

気になった市町村がある方は、自治体ごとの特徴や支援制度について情報収集をしましょう!

実際に移住や2拠点生活をされている方のインタビュー記事を読むことで移住後のイメージが湧きますよ。

目次

明石市の特徴

明石市には東海道・山陽新幹線の停車駅であるJR西明石駅があります。近くにはさらに神戸空港もあるため、多方面からのアクセスがしやすい立地です。

陸から空からアクセス抜群!デュアルライフもラクラク!

東京からJR西明石駅までは新幹線で約3時間九州の博多駅からは約2時間半大阪からは約40分と、陸のアクセスは良好です。

飛行機の場合も、神戸空港から約30分と近く、関西国際空港からは約1時間20分、伊丹空港からは約1時間となっています。陸路と空路での移動がしやすいため、デュアルライフには適した立地です。

魚の棚商店街に大蔵海岸!週末には淡路島で温泉で2拠点生活を満喫!

明石市は瀬戸内海に面した立地上、海の幸を楽しんだり海岸で遊んだりできます。

名物の明石焼、明石鯛、明石だこ、焼きあなごを堪能するなら魚の棚商店街がよいでしょう。大蔵海岸では壮大な明石海峡大橋を見ながらBBQを楽しんだり、砂浜で子どもと遊んだりできます。

また明石海峡大橋を渡れば淡路島に行けるため、たくさんの観光スポットや温泉も楽しめます。四季折々の草花が見られる「あわじ花さじき」、子連れで楽しめる「イングランドの丘」、温泉なら洲本温泉や南あわじ温泉郷と、見どころ満載です。

明石市なら街にも海にも島にもアクセス抜群で、デュアルライフや2拠点生活にぴったりです。

明石市の移住支援制度

明石市では中小企業の人手不足を背景に、東京圏(東京・埼玉・千葉・神奈川)からの移住をともなう就業者、起業者らに移住支援金を支給しています。

また子どもを核としたまちづくりにも力を入れており、さまざまな子育て支援制度があります。

移住支援制度に関する情報

明石市が行っている移住支援制度である「兵庫県移住支援事業(明石市移住支援金)」について説明します。

支給額

  • 2人以上世帯:100万円(子育て世帯にはさらに加算)
  • 単身の場合:60万円

対象者

  • 住民票を移す直前の10年間のうち、通算5年以上、東京23区または東京圏に在住し、雇用保険の被保険者または個人事業主として東京23区内に通勤していた方
  • 移住支援金の申請日から5年以上継続して明石市に居住する意思のある方

さらに以下のいずれかに該当する就職もしくは起業をされた方が対象となります。

  • 支援対象求人に就職された方
  • プロフェッショナル人材事業等を活用して就職された方
  • テレワーカーもしくは起業された方   

詳細は「兵庫県移住支援事業のご案内」をご覧ください。

明石市が行っている支援制度一覧

明石市が力を入れている子育て支援制度などをまとめました。

支援制度名支援制度内容
子ども医療費助成支給額外来・入院医療費負担なし

対象者:0歳~高校3年生

補足事項:所得制限なし
第2子以降の保育料の無料化支給額保育料が無料

対象者:第2子以降が対象

補足事項:認可外施設は対象外
0歳児見守り訪問「おむつ定期便」支給額生後3か月から満1歳の誕生月まで毎月

対象者:令和2年4月1日以降に出生の明石市民の乳児(0歳)

補足事項:支援員から対面でおむつを受け取る必要あり
中学校給食無償化支給額中学校の給食費を無償化

対象者:明石市立中学校、明石市立養護学校に在籍の生徒

補足事項:所得制限なし
児童手当支給額5,000円~15,000円

対象者:0歳~中学生まで

補足事項:所得上限限度額以上の場合は支給無し

詳細は明石市子育て支援ページをご覧ください。

まとめ

兵庫県明石市には条件の合う方に最大100万円の移住支援金制度があります。また、子育て支援に関する手厚い支援制度があります。日本の数ある自治体の中でも人気の理由は「子育て支援の充実度」と「適度な利便性のある生活環境」といえるでしょう。

都会的な便利さと田舎の自然を両方楽しむことができる”とかいなか”ライフに興味がある方は検討しても良いでしょう。

自治体によって移住者に対して特に力を入れているサポートは様々

本サイトでほかの自治体に関する移住支援制度や、自治体ごとの特徴について情報収集して納得のいく移住・二拠点生活を実現してくださいね!

【あわせて読みたい記事】

                 

人気サービス

                       
波
車 イラスト 木 イラスト 木 イラスト
おすすめ記事

おすすめ記事

おすすめ記事
新着記事

おすすめサービス

新着記事
  •                    
パラソルのイラスト 釣りのイラスト
新着記事

新着記事

新着記事
パラソルのイラスト 釣りのイラスト