二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ツイッターアイコン インスタグラムアイコン

二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ホーム 記事一覧 【北海道標茶町 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

【北海道標茶町 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

公開日:2022.03.28 最終更新日:2022.12.04
【北海道標茶町 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

北海道の標茶町の移住・定住支援制度についてご紹介します。

北海道での二拠点生活や移住を検討されている方はぜひこちらの記事も参考にしてみて下さいね!

北海道のおすすめ情報

気になった市町村がある方は、自治体ごとの特徴や支援制度について情報収集をしましょう!

実際に移住や2拠点生活をされている方のインタビュー記事を読むことで移住後のイメージが湧きますよ。

目次

標茶町ってどんなところ?移住・定住支援制度は?

標茶町の人口は約7,510人ととてものどかな街。釧路市からは車で1時間ほどのアクセスになります。

北海道の標茶町には珍しい動植物が分布しており、塘路湖を含む日本最大の湿原である「釧路湿原国立公園」あります。

また、広大な牧草地帯があり、酪農が主要な産業になっています。

「すごく不便なのでは?」と思いきや町内には、病院や介護老人ホーム、スーパーにコンビニ、薬局と比較的なんでも揃っています。もちろん小中学校だけでなく高校もありますよ!

そんな標茶町の移住に関する支援制度を解説していきます。

標茶町のサイトはこちら

 移住・体験

きっと大切な何かがある町・標茶町

お試し暮らし住宅事業 移住を検討されている方に実際の生活を体験していただくことを目的に、家具や家電、生活用品一式を備えた物件を2物件用意(物件利用は有料

企画財政課 015-485-2111
詳細はこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。

標茶町は人気の移住や二拠点生活スポットなので、直接的に移住した際に恩恵を受けられるような支援金などの支援制度はなそうでした。しかし、移住者も多いためはじめて移住や二拠点生活をする方にとっては馴染みやすい土地であるといえるでしょう。

自治体によって移住者に対して特に力を入れているサポートは様々

本サイトでほかの自治体に関する移住支援制度や、自治体ごとの特徴について情報収集して納得のいく移住・二拠点生活を実現してくださいね!

                 

人気サービス

                       
波
車 イラスト 木 イラスト 木 イラスト
おすすめ記事

おすすめ記事

おすすめ記事
新着記事

おすすめサービス

新着記事
  •                    
パラソルのイラスト 釣りのイラスト
新着記事

新着記事

新着記事
パラソルのイラスト 釣りのイラスト