二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ツイッターアイコン インスタグラムアイコン

二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ホーム 記事一覧 【北海道訓子府町 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

【北海道訓子府町 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

公開日:2022.03.25 最終更新日:2022.12.04
【北海道訓子府町 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

北海道の訓子府町の移住・定住支援制度についてご紹介します。

北海道での二拠点生活や移住を検討されている方はぜひこちらの記事も参考にしてみて下さいね!

北海道のおすすめ情報

気になった市町村がある方は、自治体ごとの特徴や支援制度について情報収集をしましょう!

実際に移住や2拠点生活をされている方のインタビュー記事を読むことで移住後のイメージが湧きますよ。

目次

訓子府町ってどんなところ?移住・定住支援制度は?

訓子府町は、北海道の内陸に位置しており平均気温は4度から5度、最寒日の平均は零下8度まで冷え込みます。年間の降水量は700ミリと全国的に見ても少なく、晴れの日が多い地域です。

こうした条件を活かした様々な農作物を栽培しています。

そんな訓子府町の移住に関する支援制度を①住まい、②結婚子育て、③仕事の順に解説していきます。

訓子府町のサイトはこちら

住まい

空き家活用定住対策補助金

訓子府町空き家バンクを通して空き家を活用する方に、各種要件を満たせばその住宅の取得・改修などの費用の一部を助成しています。

  • 補助対象物件に住民登録をした方:限度額200万円
  • 補助対象物件に住民登録をし、中学生以下の子どもの同居家族がいる方:限度額300万円

お問い合わせはこちら:元気なまちづくり推進室 地域振興係 0157-33-5008

 結婚・子育て

子ども医療費助成事業

以下の要件を満たせば0歳から15歳(中学校修了まで)のお子さんの医療費が無料になります。

【対象者】

  • 訓子府町の住民
  • 医療保険に加入している
  • 生活保護を受けていない
  • 重度心身障害者医療費助成制度、ひとり親家庭等医療費助成制度の適用を受けていない方

詳しくはホームページをご確認ください
福祉保健課 医療給付係 0157-47-5555

仕事

店舗出店等支援事業補助金

訓子府町内で店舗の新築、空き店舗の活用等により新たに営業を開始する際、いくつかの要件を満たせば補助対象経費の2/3に相当する額(限度額300万円)を助成しています。
元気なまちづくり推進室 商店街振興係 0157-33-5008

まとめ

いかがでしたでしょうか。

自治体によって移住者に対して特に力を入れているサポートは様々。本サイトでほかの自治体に関する移住支援制度や、自治体ごとの特徴について情報収集して納得のいく移住・二拠点生活を実現してくださいね!

【あわせて読みたい記事】

                 

人気サービス

                       
波
車 イラスト 木 イラスト 木 イラスト
おすすめ記事

おすすめ記事

おすすめ記事
新着記事

おすすめサービス

新着記事
  •                    
パラソルのイラスト 釣りのイラスト
新着記事

新着記事

新着記事
パラソルのイラスト 釣りのイラスト