二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ツイッターアイコン インスタグラムアイコン

二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ホーム 記事一覧 千葉県で暮らす前に知っておきたい注意点を教えます。

千葉県で暮らす前に知っておきたい注意点を教えます。

公開日:2022.12.04
千葉県で暮らす前に知っておきたい注意点を教えます。

千葉県の暮らしやすさについては、さまざまなサイトやブログで見ることでしょう。しかし、いくつか気を付けるべき注意点もあります。ここでは、千葉へ移住や二拠点生活を(デュアルライフ)するときの注意点について詳しく解説します。

千葉県のおすすめ情報

気になった市町村がある方は、自治体ごとの特徴や支援制度について情報収集をしましょう!

実際に移住や2拠点生活をされている方のインタビュー記事を読むことで移住後のイメージが湧きますよ。

目次

場所によっては電車の本数が少ない

いすみ市ローカル線
いすみ市ローカル線

千葉県は東京都心へのアクセスが良い点が魅力ですが、特に房総半島のエリアや、香取・東総では場所によって電車の本数が少なかったり、終電が早かったりと、電車では動きにくい地域もあります。

そういった地域ではバスでの移動も考える必要がありますし車の所有も必須でしょう。

通勤時間帯は電車や高速道路が混む

改札
改札

千葉県では、東京方面に通勤する人が多いことから、通勤時間帯は非常に電車が混みます。コロナウイルス感染拡大以降は少し落ち着いたようですが、特に「東京メトロ東西線」や「JR総武線」は混雑率が200%近くになるため、それなりの混雑を覚悟しなければなりません。

また、電車での移動以外で帰宅する手段が無いケース(高速バスやタクシーという選択肢が無い)では、JRの運行情報も適宜チェックは必要でしょう。台風も多いので雨や風で遅延が想定される場合は、早めに帰路につきましょう。

また、高速道路も大変混み合います。特に土日は都内から千葉県へ観光やレジャーショッピングを目的に多くの人が押し寄せます。休日の車移動は時間帯によっては避けたほうが良いでしょう。

湾岸部は液状化に注意

埋立地の夜景
埋立地の夜景

千葉県の湾岸部は埋め立て地が多く、地震時には液状化現象が発生する恐れがあるため注意が必要です。特に、浦安や幕張などの湾岸部だけでなく、利根川周辺の埋め立て地である我孫子市や市川市などでも、過去に液状化現象による被害の報告がありました。

液状化リスクに関する報告書によると、浦安から千葉市にかけては特に液状化の危険度が高いといわれています。物件や土地の購入は特に気を付けたほうが良いでしょう。

まとめ

移住やデュアルライフを検討されている方は、良い点やふわっとした暮らしやすさについての情報だけに惑わされないように注意が必要です。

また、地方自治体によってはお得に移住ができる制度が用意されています。

また、「いきなり移住や二拠点生活はハードルが高い!」そんな方に対して自治体は、お試し移住施設や移住体験ツアーを用意してくれています。

千葉県で移住先や2拠点目を探されている方の参考になれば幸いです。

合わせて読みたい記事

                 

人気サービス

                       
波
車 イラスト 木 イラスト 木 イラスト
おすすめ記事

おすすめ記事

おすすめ記事
新着記事

おすすめサービス

新着記事
  •                    
パラソルのイラスト 釣りのイラスト
新着記事

新着記事

新着記事
パラソルのイラスト 釣りのイラスト