二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ツイッターアイコン インスタグラムアイコン

二拠点・移住で理想のライフスタイルを叶えよう

ホーム 記事一覧 【愛知県豊橋市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

【愛知県豊橋市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

公開日:2022.05.12 最終更新日:2022.11.02
【愛知県豊橋市 最新版】移住や2拠点生活をする場合の支援制度について解説

愛知県豊橋市は、愛知県東部に位置する街です。雄大な自然と生活に必要な施設が共存する住みやすい街として人気があります。

そこで今回の記事では、豊橋市の基本情報と移住するにあたって知っておきたい市の特徴、移住支援金制度についてご紹介します。

目次

豊橋市の特徴

住みやすい街として人気の高い豊橋市の特徴は、以下のとおりです。

  • 夏は涼しく、冬は暖かいエリア
  • 主要都市へのアクセス方法が充実している
  • 子育て・教育に関する支援にも力を入れている

それぞれご紹介していきます。

夏は涼しく、冬は暖かいため快適なデュアルライフを送れる

豊橋市は年間を通して住みやすいエリアです。夏は海から風が吹くため、周りの街よりも気温が低く、冬は季節風が吹くため雪もほとんど降りません。

そのため、年間を通して快適なデュアルライフを送ることができます。

主要都市へのアクセス方法が充実しているため2拠点生活におすすめ

豊橋市に新幹線も通っているため、名古屋まで最速で30分かからずに到着します。また、東京までも80分ほどで到着して行き来しやすいため、豊橋は2拠点生活にピッタリの場所です。

また、市内には「市電」の愛称で親しまれている路面電車やバスなどの交通手段が充実しています。市内の移動も便利な街といえるでしょう。

子育て支援に力を入れている

豊橋市では子育てサポートが充実しているため、安心して移住ができます。豊橋市の子育てサポート制度は以下のようなものがあります。

  • 18歳までの医療費助成制度
  • 小中学校で給食実施
  • 認定こども園・保育園・幼稚園の無償化

豊橋市にはたくさんの認定こども園・保育園があるため、待機児童も0を維持しています。デュアルライフと仕事を両立させたいご家庭にとって、認定こども園や保育園に入りやすいのは大きなメリットですね。

豊橋市の移住支援制度を利用して、かしこく移住

豊橋市では、条件を満たしていれば移住支援制度を利用して支援金の給付を受けられます。移住支援制度が適用される対象者や、移住支援金がいくらなのかを解説します。

移住支援制度が適用できる対象者

移住支援制度が適用される対象者は、「東京圏から豊橋市に移住して就職または起業した方」です。

ほかにも細かな条件がいくつかありますので、詳しくは豊橋市のHPをご確認ください。

豊橋市移住支援金に関する詳細ページ

移住支援金

愛知県豊橋市の移住支援制度における、支援金額は以下のとおりです。

  • 単身世帯の場合:60万円
  • 2人以上の世帯の場合:100万円

申請のタイミングや制度の詳しい説明については、豊橋市のHPをご確認ください。

豊橋市移住支援金に関する詳細ページ

【あわせて読みたい記事】

                 

人気サービス

                       
波
車 イラスト 木 イラスト 木 イラスト
おすすめ記事

おすすめ記事

おすすめ記事
新着記事

おすすめサービス

新着記事
  •                    
パラソルのイラスト 釣りのイラスト
新着記事

新着記事

新着記事
パラソルのイラスト 釣りのイラスト